里芋とブロッコリーのソースでやさしいグラタン♪(レシピあり)


今年は暖かな冬とは思いますが、
ここ何日か急に冷え込み、寒さが身にしみます。

なにか、身体が温まるもの。
そして、今日は主人が仕事で夕食時にいないので、
子どもたちのリクエストで。

と考えて、
グラタンをつくることに。

年末年始の疲れた胃にやさしいグラタンを考えてみました。

里芋とブロッコリーのソースでやさしいグラタン
f0208017_1154202.jpg

=レシピ=
3人分
スタジオM ベイキングディッシュM(W168/D113/H40/470cc)使用

材料056.gif
ニンニク ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1ほど
ブロッコリー(大きめのもの) 1/2株
里芋(大きめのもの) 5個
玉ねぎ(小さめのもの) 1個
塩、コショウ 適宜
水 100cc
顆粒コンソメ 9g
(マギー化学調味料無添加ブイヨン 使い切りスティック2本)
豆乳 300cc
鶏もも肉 1/2枚
押し麦 大さじ2
ショートパスタ 2カップ
(今日は貝殻型のものを使用)

パン粉 適宜
シュレッドチーズ 適宜
パルミジャーノレッジャーノ 適宜

作り方011.gif
オーブンを250度に予熱します。
1 小鍋に、オリーブオイルとスライスしたニンニクをいれて火にかけます。
2 ニンニクがしんなりしたところで(色づく前に)小さく切ったブロッコリーと里芋、スライスした玉ねぎを入れ、塩をふり、油がなじむように混ぜます。
3 水をいれて、ふたをし、蒸し煮します。
4 野菜が柔らかくなったら、ブイヨンをいれてまぜ、火を止めます。
5 4をバーミックスや、フードプロセッサーを使ってクリーム状にします。
6 豆乳を入れてホワイトソースのような固さに調整します。
7 味をみて、必要ならば塩コショウします。薄味に調整します。
(今回調整しませんでした。)
8 フライパンで一口大に切った、鶏もも肉を焼きます。
(テフロン加工のものを使ったので油はひきませんでした。)
9 別のなべで、パスタと押し麦を一緒に茹でます。
(パスタの茹で時間で押し麦も茹で上がります。)
10 鶏肉に火が通ったら、茹であがったパスタと押し麦をフライパンに入れ、7のソースもいれてよく混ぜます。
11 器に盛りつけ、表面がかくれるかどうかギリギリ少量のシュレッドチーズ、とパン粉、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノチーズをのせて、オーブンで10分から15分焼きます。

f0208017_1154202.jpg

出来上がり。

ポイントは、とにかく油と塩分を控えたもの作る!です。

今回は、なるべく各調理過程で塩を使わないよう心がけました。
顆粒ブイヨンがしっかり塩分補給してくれると思ったからです。
無添加ブイヨンは、普通の物よりもほんの少し塩分控えめ006.gif
上に乗せるチーズもギリギリ少量で。
一人分小さじ2ないくらいです。
パン粉と、チーズを2種類使うことで、
食感と風味が物足りなさをカバーしてくれます。
塩分とは関係ありませんけど、
シュレッドチーズは、セルロースの入ってない物です。

油分については、
小麦粉とバターで作るホワイトソースを使わず、
なんちゃってホワイトソースを作ってみました。
里芋の粘り気がいい具合にクリームっぽくしてくれます。
そして、牛乳ではなくて豆乳を使う。
だめ押しで、鶏もも肉のように脂の多いお肉は、
テフロン加工のフライパンを使って油無しで調理。
以上です。

テフロン加工のフライパンは、何年か前にすべて処分して
以来使ってなかったのですが、
最近フライパン一つだけ買いました。
すくない油で調理できるのは、やはり魅力です006.gif

さて、子どもたちの反応は?

美味しく食べてくれてよかったよかった003.gif
ここまで、アレンジしたグラタンはひさしぶりだったけど、
多分いままでで一番良い反応でした049.gif
お家で食べるグラタンはこれくらいの塩分&油脂量だと
安心してリピートする気になれます072.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



by casalingaA | 2016-01-15 12:51