【ロミロミサーモン サラダ仕立て】

ハワイアン料理のロミロミサーモンをサラダ仕立てにしてみました。
f0208017_10423461.jpg

材料は、
サーモンのお刺身 1パック
タマネギ 1/4個 
キュウリ 1/2本
ミニトマト 5個
オリーブオイル 適量
レモン汁 適量
塩 適量
アロハ醤油 お好みで

作り方は、サーモンを細かくきり、その他の切ったお野菜(細かく切ったもの)、オリーブオイル、レモン汁、塩と混ぜるだけ。
と、かなりシンプルです。
本来は、塩漬けのサーモンを塩抜きしてから使うらしいので、塩は結構きつめに味付けすると良いようです。
オリーブオイルがしっかりと乳化して、とろりとした状態で冷蔵庫でキンキンに冷やして完成です。

ちなみに、タマネギのみじん切りは、牛乳でさらすと辛みが一気に抜けます。
キュウリは、大きな太いものの場合は、中身をすこし、スプーンなどで取り除いてからみじん切りにすると、水っぽくならず食感もよく仕上がります。

ロミロミとは、ハワイの言葉で「もむ」ということらしいのです。
このロミロミサーモンも手でもみ込んでつくるのが本来の作り方のようです。
でも、そうすると、サラダとしては、ちょっと見栄えが・・・。
味はよくなじむのですが。

でも、バゲットの上にのせて、前菜風に仕上げるときはおすすめの作り方です。
そのときは、材料を全部ジップロックなどにいれて、クラッシュしたアイスをすこしいれて一緒にもみこむと、手の熱でサーモンを痛めなくていいようです。

f0208017_1043187.jpg

さて、我が家は、このシンプルなお料理に、仕上げにちょっとだけアロハ醤油をたらしていただきます。
アロハ醤油はハワイで作られているお醤油です。
日本のお醤油にくらべて、まろやかでちょっぴり甘め。
無いときは、日本のお醤油にすこしみりんを足して代用します。
日本ではどうやって手に入れていいのかわからないので、ハワイを訪れたときにまとめ買いしています。
f0208017_1043424.jpg

ハワイアン料理やパシフィックリム料理には欠かせない調味料アロハ醤油です。
by casalingaa | 2009-08-11 11:04