人気ブログランキング |
=おしらせ=
ブログをお引越ししました。
よろしくお願いします。

# by casalingaA | 2020-06-17 10:45 | about me

今年のお年始に、応募したら、
当たった024.gif
レコルト ワッフルボウルメーカー
レコルト ワッフルボウルメーカー_f0208017_1012160.jpg

しばらくそのままになっていたのですが、
使い始めたら、とってもいい感じ053.gif
で、すでに、キッチンカウンターに定位置キープしてます。

軽くてコンパクト!
日本のキッチン家電の凄いところだと思う。

レシピブックがついてきますが、
もっと大胆に、というか手抜き006.gifして
気軽に作ってます。
ベースはホットケーキミックスを使って。

レコルト ワッフルボウルメーカー_f0208017_1011820.jpg

ヨーグルト、いちご、自家製のルバーブジャムをトッピングして朝ごはん
生地を流してあとはお任せなので、
平日の忙しい朝にも大活躍072.gif

それから、お弁当にも。
レコルト ワッフルボウルメーカー_f0208017_1012373.jpg

ホットケーキミックスに、コーンミールとチーズを混ぜて作った生地には、
焼いたランチョンミートをお野菜と一緒にはさみました。
普通のホットケーキミックスの方には、
こしあんと缶詰のみかん。
このこしあんとみかんの組み合わせが、子どもたちには大好評011.gif
あたらしい、定番になりました。

まず普通の生地を焼いて、
残りの生地にチーズとコーンミールを混ぜると、
1回で2種類作れます。

それから、時には、食パンで
レコルト ワッフルボウルメーカー_f0208017_1082298.jpg

タマゴが嫌いなムスコには、
サラダ+ソーセージ
タマゴ大好きなムスメには、
サラダ+とろとろ半熟タマゴ

まだまだいろいろバリエーションできそう。

そうそう、お手入れもかなり楽ちん。
するっととれちゃう優秀なテフロン加工が施されているので、
ささっとふくだけ。

あ〜はやくも今年の良運使い切っちゃったかな。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




# by casalingaA | 2016-05-10 10:17 | おべんとう

昨日は母の日でしたね♪

子どもたちが育つとともに、日曜日の朝は、すこしゆっくりになりました。
だから、ゆっくり起きてから、ゆっくり準備することが可能に。
精神的にも肉体的にもありがたいです。

母の日のブランチは、
Souffléd Lemon Ricotta Pancakes
Mother\'s Day 2016_f0208017_1139868.jpg

レシピはこちら↓の、サラベスのレシピブックから。
Mother\'s Day 2016_f0208017_11391135.jpg

この本、母の日のプレゼントとしていただきました♪
NYに家族で旅行したときに、朝食をサラベスでいただいたので、
旅の記憶がよみがえります。

日曜日のブランチ準備はいつでも早起きのムスコがよく手伝ってくれます。
もう、ほんとに、笑っちゃうくらいというか、
もはやネタレベルの不器用な彼ですが、
最近ようやく、タマゴをキレイに割ることが出来るようになりました。
そうしたら!
1個のタマゴから2つの黄身が!
Mother\'s Day 2016_f0208017_1139557.jpg


ちなみに、我が家のタマゴは、黄身が黄色くなる成分の入っていないお米が中心のえさを食べた鶏のタマゴです。
このタマゴ、黄身がものすごく薄いんです。
だから、我が家の卵焼きやオムレツは色白。
タマゴ好きのムスメからは、不評。
でも、これ、パンケーキに使うと、
とっても上品な色合いに仕上がります。
カップケーキとか、ロールケーキにもきっとイイね♪
使い分けることにしようかと。

実は、こどもの日にも、リコッタチーズ入りのパンケーキ焼いていて、
こちら↓トッピングは自家製のハニーレモン
Mother\'s Day 2016_f0208017_1152739.jpg

そちらは、こちら↓のローズベーカリーのレシピでつくりました。
砂糖がいっさいはいらないレシピでした。
Mother\'s Day 2016_f0208017_11534145.jpg


ビルズに、ローズベーカリーに、サラベスに、
いろいろリコッタチーズのパンケーキ試してきましたが、
サラベスが一番好みかな。
ポイントはナツメグなんだと思う。
パンケーキにナツメグ?と思ったけど、すごくいい!
勉強になりました。

サラベスのレシピ本と一緒に、
これ↓も母の日のプレゼントとしてもらいました。
Mother\'s Day 2016_f0208017_1139971.jpg

シャンパーニュが恒例なのですが、
今年は日本酒勉強したい、といっていたことを、
主人が覚えていてくれたようです。

さっそく、昨晩いただきました。
美味しかった053.gif
日本酒もそれぞれ、ほんとに個性があって、味が違いますよね。

いい母の日を過ごすことができました。
みんなありがとう。

ところで、花は?

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪





3月のお料理教室
メニューは
菜の花の温かいサラダ
チキンパルメザン
桜のパウンドケーキ
でした。
3月のお料理教室_f0208017_09581250.jpg
菜の花の温かいサラダ
菜の花を、ルクルーゼなどの厚手のお鍋で蒸し煮に。
熱々のものを、卵黄を広げたお皿に盛りつけ、
パルミジャーノレッジャーノをたっぷりと。
よく混ぜてからいただきます。

3月のお料理教室_f0208017_09580961.jpg
チキンパルメザン
イタリアンぽいこのメニュー
実は、アメリカ生まれで、イタリアにはない
って、レシピを作るにあたり、初めて知りました。
鶏胸肉をさっと焼いたら、
シンプルなホームメードトマトソースで
しっとりと蒸し煮。
モッツアレラチーズと
たっぷりのパルミジャーノレッジャーノチーズ
で仕上げます。

付け合わせは、
タリアテッレを茹でて、
バターと、塩レモンで和えたもの。
3月のお料理教室_f0208017_09581628.jpg
桜のパウンドケーキ
ベースのケーキ地には、
桜の葉パウダーと、刻んだ桜の花をまぜこみ、
いちごのリキュールで風味をつけた
ドライクランベリーいれました。
3月のお料理教室_f0208017_10094502.jpg
そのままでも美味しいのですが、
ホワイトチョコレートに、
刻んだ桜の花を混ぜてトッピングしてみました。

春らしいパウウドケーキ。
これからの季節、おもたせに活躍してくれそうです♪

ひな祭りまでは、
3月のお料理教室_f0208017_09583242.jpg
こんな感じにしてました。
いまは、イースターに向けて改装中。

レシピブログのランキングに参加中♪
よろしければクリックしてくださいね♪


# by casalingaA | 2016-03-16 10:16 | お料理教室

今年は、娘と娘のお友だちに
バレンタインレッスンをやりました♪

お菓子作り初心者が、
無理なく、美味しく作れるようなレシピを試行錯誤。

オーブンを使わなくてもできる、
チョコレートポップコーン
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_10572285.jpg

と、

バターではなく、生クリームで作る、
オレオのカップケーキ
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_10572798.jpg


の二つを一緒に作りました。

レッスン当日は、
我が家で、お昼を食べてもらって、レッスン。
その後は、楽しくお話したり、遊んだり。

レッスンで出来た物は、
お土産に。
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_10572919.jpg

このほかに、レッスンでやったことをすぐ試して欲しかったので、
チョコレートポップコーンに必要な材料をひと揃えKitにして渡しました。

一方で、
今年の友チョコたち。

チョコレートのレシピはは、
板チョコを適当に溶かして、固めるって、
そんな乱暴な作り方は材料の無駄なので、絶対やって欲しくない。
というワタシの個人的な強い思いにより、
今年も昨年に引き続き、テンパリングからstep by stepで。

去年より、ちょっと進歩した気がします006.gif

男の子たちには、
ダースベーダーのチョコをのせたカップケーキ
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_10575174.jpg

女の子にはクマさんのチョコをのせたカップケーキ
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_10574866.jpg



さらに、
唇チョコも。
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_1057569.jpg

準備しました。

唇チョコの型は、先日の合羽橋で買ってきたものなのですが、
すごく良かった!
同じシリコンでも出来上がりの
型離れ、
ツヤ、
どれも違う。
型によってこんなに違うとは!
これは、私にとってもおっきな発見でした。

娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_10574182.jpg

ラッピングも終え、やれやれなのですが、
翌日学校に持参する前に、
心配性の母は、
テンパリングがうまく行ったのかどうか
こっそり。再チェックしましたよ。
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_1057536.jpg

ブルームも、くもりもなし。
テンパリングは成功だったようです。

一応バレンタイン禁止令なるものが
発令されている娘の学校ですが、
誰も守ってないようですね。

念のため、靴箱にいれて、
サブバックの底にいれていきましたけど037.gif
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_10573410.jpg


さて、話は、バレンタインレッスンにもどるのですが、
チョコレートポップコーン。
娘と一緒に友チョコ作り❤_f0208017_1057248.jpg


これ、結構やみつき。

レシピ自体はとってもシンプル。
ポップコーンに、砕いたグラハムクラッカーをまぶし、
ミニマシュマロと一緒に混ぜてから、
チョコレートを絡めるだけ。

何か思い浮かびませんか?

そうあれ。
グラハムクラッカーでチョコレートと焼いたマシュマロをはさむ
”S'more(スモア)”
あのイメージ!

やめられないとまらないです011.gif

バレンタイン関係なくヘビーローテーションなレシピになりそうです。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪