<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


今、絶賛マイブームなこと。
『スープ作り』

勝手に、
"Soup of the Day"
として、毎日せっせとスープを作るこのごろ。

おとといの
"Soup of the Day"
は、こちら、
『さつまいものスープ』
f0208017_10131476.jpg

=材料(4人分)=
サツマイモ 中くらいのサイズ2本
ブイヨンスープ(固形ブイヨンを溶かしたもの) サツマイモと同じ量

豆乳(または牛乳) ブイヨンスープの半量

(水分800ccくらいに対して)
ジンジャーパウダー 小さじ1/2
シナモンパウダー 小さじ1/4
ナツメグパウダー 小さじ1/4
ブラウンシュガー(または三温糖) 大さじ1

バター 適量

塩 適量

=作り方=

1 サツマイモをサイコロ上に切ります。
2 鍋にバターをいれ火にかけ、溶けてきたら、サツマイモをいれて表面が少ししんなりするまで、炒めます。
3 スパイスをいれて炒めます。
4 ブイヨンをいれて煮込みます。
5 サツマイモが十分柔らかくなったら、火を止めバーミックスでポタージュ状にします。
6 豆乳をいれます。
7 沸騰直前まで再加熱します。
8 塩で味を整えます。

シンプルでスパイスの利いた美味しいスープです。
サツマイモ×ジンジャーって新しい発見でした。

ブームと言えば、コレも↓
f0208017_10132019.jpg

「スープジャー」
子供たち、主人、わたしのランチに大活躍中です。

こんな感じのお弁当になってます。
f0208017_10255929.jpg

温かいスープがお弁当に加わっただけなのに、
「今日のお弁当は豪華だった。」
と主人に言われました。

子供たちにも好評です。
お給食をいただくお友達の
温かい汁物がだんだん羨ましくなる季節ですから。

スープにすると、
たくさん野菜がとれるし、
苦手な野菜の多い息子でも
いろいろな野菜が楽しくいただけているようですし、
いいことばかり。

他の日の
"Soup of the Day"
をご紹介しますと、

f0208017_10132330.jpg

丸ごとオニオンスープ

f0208017_10132846.jpg

ベーコンとキャベツ、えのき茸のトマトスープ

f0208017_10294611.jpg

ブロッコリーとコーンのポタージュ

これらのスープは、お弁当用に
シャトルシェフを使って、前の日の夜
寝る前に仕込むこともあります。
朝起きるのがだんだんつらくなるこの季節に、
お弁当作りの負担が少しでも減るのはうれしいこと☆です。

それから、
お魚がお買い得だったその日の夜は、
ムニエルをいただき、
翌日は、
f0208017_10132578.jpg

魚のアラを使って、
フィッシュスープにした日も。

アラや骨がたくさんで、
スープだけ飲んでねとだしたのですが、

みんな、結局、
骨をしゃぶってしまうほどに
きれ〜いにたべました。
なんでもそうですが、骨の回りって、美味しいですものね011.gif

身体も温まるし、
しばらく私の"Soup of the Day"ブームは続きそうです。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




先月訪れた軽井沢で、
恒例のリンゴ狩り。

主人×息子は、
秋映と、シナノドルチェ専門に。

娘×私は、
アルプス乙女×紅玉専門に。

f0208017_9554412.jpg

アルプス乙女は、
枝にタップリ、
ぶどうのように、
なっていました。

我が家がいつも訪れる農園は、
時期によって、とれるリンゴが違います。
今頃は何が美味しいかしら?と楽しみにしていた
この週末の軽井沢に行き。
台風のためキャンセル007.gif
仕方ありませんね。

そんなアルプス乙女たち、
f0208017_9554952.jpg

まずはコンポートに。

今年は、
これ↓シャトルシェフ使ってみました。
f0208017_1034392.jpg

赤ワインと、お水、お砂糖、レモン、シナモンスティック、ホールクローブ
を一煮立ちさせたら、乙女たち投入!
再び煮立ったら、
セットして、そのまま一晩。

翌朝
完成072.gif
f0208017_952217.jpg


この頃は、まだ暑くて、
f0208017_9522339.jpg

しっかり冷やして、
アイスクリームといただくのが一番美味しかった011.gif

それから、
アルプス乙女を使って、
フルーツブランデーも作ってみました。

真ん中の小さなジャーが
アルプス乙女のフルーツブランデー。
f0208017_955527.jpg

左は、梅のフルーツブランデー
右は、梅のシロップ
梅は、今年大量に購入して冷凍庫にストックしてあるのを、
小出しにして仕込んでます。

秋の夜長。
大人は、ロックで。
子供たちは、梅シロップのお湯割り
を楽しんでいます。

f0208017_952263.jpg

ブランデーに漬かったアルプス乙女の果実の方もいい感じ。
こちらは、そのままかじったりもしますが、
やっぱり焼き菓子でしょうね006.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2013-10-25 10:13

ハロウィーンまであと10日072.gif

ようやくなんとなく、
ハロウィーンらしくなった我が家。

来年の参考のために、
いろいろ写真をとってみました。

玄関はいってすぐ
f0208017_14455884.jpg

くまちゃんお出迎え。

リビング入り口
f0208017_14463589.jpg


お手洗い
f0208017_14465684.jpg


リビングいろいろ
f0208017_1447417.jpg

f0208017_1447689.jpg

f0208017_1447919.jpg

f0208017_14471148.jpg

f0208017_14471560.jpg


キッチン
f0208017_14475369.jpg

f0208017_1447573.jpg

実家から送られてきた柿もハロウィン仕様に。
f0208017_14482152.jpg


照明
f0208017_1448671.jpg

f0208017_1448859.jpg

f0208017_1448468.jpg


いつものおやつもハロウィン仕様。
f0208017_1448230.jpg


今年は、息子くん、プリスクール卒園しちゃって、
パーティーないので、
仮装考えなくてよくて、ちょっとホッとしてるけど、
やっぱり寂しいなぁ。
と思ったり。

ハロウィン。
終われば、クリスマス001.gif

楽しい季節の始まりですね♪

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



by casalingaA | 2013-10-21 14:55 | HALLOWEEN

先日COSTCOで購入したaidellsのチキンミートボール
f0208017_14104296.jpg

食べてみました♪

ブーケレタスの上に、
トマト、
スライスアーモンド、
ドライクランベリー、
シュレッドチーズ(パルミジャーノレッジャーノ)
をのせ、
電子レンジでチンした
チキンミートボールを乗せました。

出来上がりは、こんな↓感じ。
f0208017_1410369.jpg

トマト以外は、全部COSTCOで買ってきたものたち。

肝心のミートボールですが、
甘い。

でも、私は嫌いな甘さではなかったです。
チキンだからか、甘さの割にはさっぱりしてる様に感じました。
7歳の息子は気に入っていた模様。
主人は、甘い甘いと、しきりにつぶやいておりましたけど。

大きなパックにどっさりつまっているのかと、思いきや、
中は、2パックにわかれておりました。
1パックにたくさんはいっていて、
4人家族で一度に1パック分で十分いただけました。

ミートボールが甘いので、チーズとの相性はいい感じです。
子供向けに、
ホットドッグバンズにはさんで、
どっさりとチーズをのせて、
チーズがとろけるまで焼くと、美味しいランチになりそう011.gif

デザートに、
グリーンマンゴー012.gifいただきました。
f0208017_14103819.jpg

グリーンマンゴーのサイズって。
f0208017_14104029.jpg

ちょうどマンゴーカッターにピッタリ♪

やっぱり美味しい!
さっぱりしているけど、
とっても甘い。

このマンゴーを海老と一緒にサラダにするのもオススメです。

ひと箱に4つ入っているし、
1個がとっても大っきいから、
いろいろと楽しめますよ。

前に作った
『マンゴーと海老のサラダ』
f0208017_14303786.gif

テーブルセッティングがハロウィンだから、
やっぱりグリーンマンゴーはこの時期にたべてるんだなーと思いました。
この写真が載ってるブログは、
こちらから

そして、
海老との組み合わせでラップサンドイッチも作ったことも。
f0208017_14324965.jpg

この写真が載ってるブログは、
こちらから

作り方書いてたようなので、コピーしちゃいます。
=作り方=
トルティーヤをフライパンで温めます。

フライパン(油はひきません)をあたため、トルティーヤを30秒ずつ両面温めます。

トルティーヤを冷ましてから、半分にきります。

海老は茹で、マンゴーはひとくちサイズに切ります。

マヨネーズに、砂糖、レモン汁、レモンの皮のすりおろしをいれて混ぜ合わせます。
 ※国産のグリーンレモンの季節ですね。このレシピをグリーンレモンでつくると、ライムのような香りも楽しめ、皮のすりおろしの色もグリーンできれいです。
 ※レモン汁は入れすぎないようにしてください。マヨネーズソースが液体に近いとサンドイッチがびしゃびしゃになってしまいます。

半分に切ったトルティーヤに、マヨネーズソースをぬり、海老とマンゴーをおいて巻き、ピックで止めます。

ワックスペーパをまき、マスキングテープで止め、手でバジルの葉をちぎって差し込み、完成です

この写真は娘が一年生のときの運動会のお弁当。
なんだか気合いが違うなぁ〜。
と、しみじみ。

あのときって、
母というつよぉ〜い味方もいたからなぁ。
とちょっぴりいいわけ。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



by casalingaA | 2013-10-21 14:43 | HALLOWEEN

本日2度目のブログUP006.gif
しばらくさぼっていたから、
ここぞとばかりに。

ここぞ、というのは、
子供たちの休校。
台風のためね057.gif

なんとなく、今日はそうなると思ったの。

だから、昨日、行ってきました。
平日のCOSTCOへ072.gif

しばらく行けてなくて、
もう、いろんなものの在庫が・・・008.gif

というわけで、
我が家の定番たち。
f0208017_1810155.jpg


f0208017_18101020.jpg


それから、
生鮮品は、
f0208017_1895950.jpg

のうち、
はじめましては、
f0208017_181061.jpg

この3点。

国産のケールなんて、近くのグロサリーじゃ見かけない!
グリーンスムージーにぴったり♪

パルミジャーノも、
これ、いい具合にシュレッドしてあって、
サラダのトッピングとか、
焼き込んだりするのに、
ぴったりだと思う♪

みたことない新製品?もいろいろあったけど、
添加物とかが気になってほとんど手を出せず。

そんななか、このaidellsシリーズは、
いいかもーと。

ちなみに、今回試しに買ってみたミートボールの表示はこんな↓でした。
f0208017_18101243.jpg

aidellsシリーズはソーセージが何種類かありましたが、
原材料からお味を想像すると、
我が家の子供たちにいちばん受け入れられそうなのが、
このミートボールだったので、
まずはお試しに買ってみました。

f0208017_1810344.jpg

いつもお弁当のデザートに利用している
「抹茶プリンの素」の業務用発見☆

グリーンマンゴーはほんと久しぶり。
数年ぶり?
この季節だったっけか。
いち時期良く買ってたなぁ。

もう、ハロウィンものはないだろうなぁ、と思っていたら
f0208017_1810810.jpg

まだあった!

このプレッツェル大好き!
そのまま食べるのも美味しいし、
チョコレートでコーティングしておやつにするのも美味しいの011.gif

それにしても大量015.gif
でも、どうしても欲しかったから、
これから、お友達にばんばん配ろうと思う。

だって、賞味期限まではまだまだだけど、
ハロウィン過ぎたら、意味ないしね。

観賞用のカボチャは、小さいサイズ。
かつて、大きいのが売られていて、
買ったことがあるんだけど、
すぐに傷みだした。
だから、COSTCOでは買わない!
ってきめてて、
今年も近くのホームセンターで既に購入済み。
だけど、これは、小さいサイズ。
しっかりしてたし、
お値段も、328円とお手頃だったし037.gif

と、↓こちらは、実家へ送るものたち
f0208017_18101350.jpg

本当は、キャンベルのビシソワーズを頼まれていたんだけど、
季節的に、もうビシソワーズは見当たらなくて、
かわりにパンプキンスープになっていました。

私の90歳を超えた祖母が楽しみにしているので、
これは、外せません。

と、順調にスイスイとお買い物がすんだのですが、
見つけちゃった!
f0208017_18101189.jpg

ワッフルメーカー。

f0208017_18102970.jpg

商品棚の前で、スマホとにらめっこで、
買うべきかどうか悩んだのですが、

結局買っちゃいました♪

じつは、先週、
念願の平日ひとり合羽橋デビューした私☆

探しにいったのは、
ワッフルメーカーとやかん。

今まで使っていたワッフルメーカーは直火タイプでしたが、
コーティングがはがれてきて、
持ち手もゆる〜く危なくなってきたので、
買い替えどきかと。

我が家では、
お弁当に、朝食にと、
たびたびワッフルメーカー使います。
だから欲しかったの。どうしても。

電気式でなく、今回も直火式を考えていたんですけど、
イメージにあったものがみつからなくて。

結局合羽橋では、ワッフルメーカーもやかんも、
リサーチはしたけど、
買えずじまいだったんです。

というわけで、
ナイスタイミング049.gif

ちなみに、合羽橋では違う素敵なお買い物してきました。
それは、またの機会に。

やっぱり楽しいCOSTCO056.gif

台風の影響ですでに雨がふりだしていたからか、
平日でも空いている方だったと思います。

今回、印象的だったのは、
わりと多くの人が、
「あ、値上げしてる」
と、商品を前につぶやいていることでした。

そうなの?

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2013-10-16 18:44 | COSTCO

今月初めの土曜日に予定されていた運動会は、
悪天候のため、
まさかの延期002.gif

というわけで、
先週土曜日
(今年最後の?)暑い暑いお天気のなか
運動会が無事開催されました。

今年から、
下の息子くんが1年生になったので、
保護者席には
私と主人だけ。

と思ったんですけど、
ことしは、代表役員をさせていただいているので、
私は保護者席には一度も座ることなく、
広報委員として
写真を撮りにあちこちウロウロ。

主人もパパボランティアの一員として、
警備のお手伝いや、
子供たちの競技の安全管理など、
同じくあちこちウロウロ。

というわけで、
家族全員が集まったのは、
ランチタイム072.gif

今年のお弁当。
f0208017_1132996.jpg


役員として、
いつもよりかなりはやめに
グラウンドに集合しなくてはいけませんでしたので、

はじめて、
前日に仕込む、
つめるだけお弁当のアイディアを採用。

子供たちと、主人のリクエストは
「シャケと昆布のおにぎり」

「唐揚げ」

あれっ?
たしか去年もそうだった気が・・・。

f0208017_1133353.jpg

唐揚げは、
塩麹とおろしニンニクのタレにつけこん冷蔵庫で一晩ねかせました。
あさいちばんに、片栗粉をまぶして、
フィリップスのノンフライヤーへ。

今年の唐揚げは揚げない唐揚げ!!!

フライヤーにいれたら、
タイマーかけて別のことができちゃうところが大助かり♪

塩麹のおかげで、冷めても柔らかく、
下味もしっかりついているので、
そのままぱくぱく頂けます。

青レモンのしきりの向こう側は、サラダ。
暑い日だったので、生野菜の水分が気持ちよかった♪
レタスとトマトの間には、ワックスペーパーを一枚ひいておきました。
おかげで、トマトの水分が下にいかず、
レタスはぱりっとしたままでしたよ。
レタスも、水分少なめのグリーンリーフを使っています。

ドレッシングは別の容器にいれて保冷剤と一緒にしておきました。

しっかり冷えたドレッシングをかけることによって、
さらにひんやりとしたサラダをいただくことができました。

ドレッシングの酸味も疲労回復にひと役かうことできたかな?

そして、
f0208017_11164592.jpg

パプリカの自家製ソーセージだねを詰め

パプリカに、
ハーブやスパイスでしっかり調味した豚ひき肉を詰めて焼きました。
こちらもそのまま食べてもオッケーなくらいに下味がついているのですが、
別添えで、ケチャップとウスターソースを混ぜたソースをつけました。

じっくり時間をかけて焼くことで、
型くずれをふせぎ、
中までふっくら焼き上がるので、
これは、前の晩のうちに。

そして、その下には、
カレーパウダーで味付けした
にんじん炒め。

ちょっとスパイシーに仕上げて、
全体のアクセントになる様に仕上げました。
こちらも、前の晩に。

どちらも朝起きて、電子レンジであたため直してから、
お弁当箱へ。

大学芋は、冷凍しておいたのをそのまま詰めました。
保冷剤の代わりです。

f0208017_1133137.jpg

デザートは、
りんご、かき、レインボーキウイ、ぶどうを。

f0208017_1132773.jpg

おにぎりは、
リクエスト通りに、
シャケと、昆布。

昆布のおにぎりといえば、
富山出身のわたしにとっては、
コレ!

おぼろ昆布で包んだもの。

それほど品数があるわけでもない
とってもシンプルなお弁当なので、
予定通り、あっという間に完成。

それでも、前の晩から準備したり、
手間暇かけたお弁当。

でもでも、
子供たち、
ランチタイム後の、応援合戦最後の練習&打ち合わせのため、
昼食もそこそこに、
それぞれの場所へと行ってしまいました。

主人と二人、
ぽつーん。

なんだか子供たちの成長を感じました。

去年までは、未就学児童で走ってた息子くん。
保護者席で、お弁当まだーまだーとだだこねてた息子くん。

なんだか後ろ姿がたくましく感じられました。

子供たちの学校は、
1年生から8年生までが一緒に頑張る運動会。

ママやパパとそれほど背丈の変わらない8年生に、
時には、厳しく指導され、
時には、優しく励まされ、
微笑ましい場面も多々。
ときには、感動のあまり、こちらが泣きそうになることも。

ドラマです。

子供たちも
私たちにとっても、
とっても充実した楽しい運動会。

でも、
願わくば、
来年は、もうちょっと、ゆっくりお昼たべませんか?

=パプリカの自家製ソーセージだね詰めのレシピ=
(材料)
パプリカ 3個

豚ひき肉 300g

ドライセージ 小さじ2
塩、ドライタイム、ドライオレガノ 各小さじ1
ナツメグ 少々
コショウ 少々

タマゴ 1個
パン粉 1/2カップ

片栗粉 適量

オリーブオイル 適量
ニンニク ひとかけ

(作り方)

1 豚ひき肉、スパイス、ハーブ、タマゴ、パン粉をすべて混ぜ合わせ、よく練り、置いておきます。
2 パプリカを1.5cmほどの厚みに切り、種や白い部分を取り去ります。
3 パプリカの内側に片栗粉を茶こしなどを使ってうすくはたきます。
4 ひき肉だねをパプリカにつめます。
5 フライパンにオリーブオイルをひき弱火にします。半分に割ったニンニクひとかけ分をじっくりと炒めます。
6 オイルにニンニクの香りが十分にうつったら、ニンニクをとりだし、5でできた肉詰めのパプリカを並べて両面じっくりと焼きます。途中ふたをして、蒸し焼きに。
7 あら熱をとって冷まし、タッパーにいれて冷蔵庫へ。
8 翌日、電子レンジで温めて、あら熱がとれたら、お弁当箱へ。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪