<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

☆ハッピー☆
☆ハロウィーン☆


f0208017_11221710.jpg

ことしのカボチャさん達。
f0208017_11221413.jpg

バターナッツスクワッシュくんには、娘によってお帽子も♪
f0208017_11221211.jpg

闇に浮かぶJack-o'-Lantern

1日早いパーティーのメニューは、
f0208017_1122116.jpg

カボチャのグラタン。
f0208017_112203.jpg

柿と大根と生ハムのサラダ。
f0208017_1121568.jpg

グラスにハロウィーンモチーフのマーカーをつけてみました。

デザートは、
f0208017_1122654.jpg

リンゴのタルト。
f0208017_1122760.jpg

アルプス乙女の赤ワインコンポートを使って。
f0208017_11221021.jpg

よく言えば"rustic"な見栄え?に

『時間と手間をかけずに気軽にタルトを作る方法』を
今回探ってみたのですが、ちょっといい答えが見つかった気がします。

家族だけのお家パーティー。
雰囲気をちょっとかえたくて、
f0208017_1122440.jpg

いつものお花にハロウィンピックをさしたり、
布製のテーブルクロスをひいてみたり、
してみました。
雰囲気がずっと特別に♪

楽しいパーティーでした♪











あ、おべんとうも。
by casalingaA | 2011-10-31 11:50 | HALLOWEEN
プリスクールママたちとのランチ会は持ち寄りで。
いつものように、スイーツ担当させていただきました。

こちら、先月、藤野真紀子先生のところで教わってきた
『洋梨のバターケーキ』
f0208017_1156343.jpg

ハロウィーンを意識して、パウダーシュガーでちょっとおめかし。

シンプルな焼き菓子は、『生地の質感と食感』が命

キッチンエイドを使えばあっという間の行程も、ちょっとのタイミングを見極めるには、まだちょっと経験が必要な私。

そのため、すべて手作業で。

ボールとウィスクから伝わってくる重量感や、抵抗力、生地のツヤや、色などの変化を見逃さないために。

そして、もう一品は、
『かぼちゃシナモンナッツ・マフィン』
f0208017_11563143.jpg

こちらのレシピは、森岡 梨さんの「A・R・Iのお菓子の提案」から。

洋梨のバターケーキ同様、丁寧に丁寧につくりました。

こちらも、すべて手仕込み。

とってもよい筋トレになりました066.gif

f0208017_11563788.jpg

ボックスにいれて持っていきました。

かつて、ウィリアムズ・ソノマでオーダーしたイニシャル入りのボックスです。
f0208017_1156405.jpg

オレンジがハロウィーンにちょうどいい感じでしょ?

主人が仕事でいない夜、夕食後にはじめたら、止まらなくなって、
結局、
リンゴの赤ワイン煮を作ったり、
自家製ヨーグルトの仕込みをしてみたり、
パンを焼いてみたり、
といろいろ。

おかげで翌朝は平日の朝なのにとってもゴージャスな朝ごはんになりました011.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪

よろしくおねがいいたしまーす056.gif

by casalingaA | 2011-10-21 12:17 | 焼き菓子
先日軽井沢に行ってきました♪
何度行っても楽しい場所。大好きな場所です。

今回のメインイベントはリンゴ狩り♪
f0208017_23472066.jpg

青い空と、真っ赤に実ったリンゴ。
心和む風景でした。

いろいろな種類のリンゴがありました。
f0208017_23471749.jpg

我が家は紅玉と、アルプス乙女にターゲットを定め、お持ち帰り♪

まずは、こちら、Apfelpfannkuchen(German Apple Pancake)作ってみました。
日本名は、ドイツ風リンゴのパンケーキ?
f0208017_2344857.jpg

今まで、いろいろ試してみたけど、イマイチだった我が家のGerman Apple Pancake。
でも、今回は、すごーく美味しく出来た!
レシピは、Williams-Sonoma Collectionの『 Breakfast』から。
f0208017_23545435.jpg

今までのレシピとの決定的な違いは卵と小麦粉の配合。

日本のレシピにありがちな、
ホットケーキミックスでお手軽に。とか、
パンケーキにリンゴ乗っけました。的なものとは別物なのね、と実感。

それから、『アップルトースト』。
f0208017_2344427.jpg

サンドイッチ用にスライスされた全粒粉の食パンをごくごく軽くトーストし、
バターを塗ります。
そこへ、スライスした紅玉をのせ、
お砂糖、スパイス、バターをのせ、
食パンの縁が色づくくらいまでトースト。

バターやお砂糖を少なめにするのが、ポイントです。
ヘルシーにね♪

今回は、スパイスは、Dean&Delucaのアップルパイスパイスというミックススパイスを使いました。
シナモンパウダーよりもより深い味わいになり、気に入っています。

このトースト、実は、軽井沢で食べたデザートピザ↓
f0208017_23435989.jpg

を参考にした朝ごはんバージョン。

とっても簡単な、家族みんなのお気に入り朝メニューが、またひとつ誕生です。

そうか、リンゴを使ったメニューは、やっぱりリンゴが主役。
食感や酸味、甘みを存分に生かしてあげると、美味しいものが生まれるのかも。
今更ながら実感です。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪
よろしくお願いいたします053.gif


f0208017_12532771.jpg

今日のお弁当は

「ピタサンドイッチ withコロッケ&千切りキャベツ」
「ハッシュポテト」
「ブドウとミニトマト」


f0208017_12532961.jpg

プラス「梅ゼリー」
小梅のシロップ漬けがひとつ丸ごとはいったこのゼリーが最近の娘のお気に入り。

毎日ひとついれてます。

運動会の練習で忙しいこの頃だから、クエン酸効果で疲労回復にも役立つかな?


f0208017_12533021.jpg

お弁当なのでこんな風に包んでみました。
ピタサンドイッチはバーガー用ペーパーを使って三角に。マスキングテープはメッセージもかけるので便利♪ですね。

ハッシュポテトも耐油性ペーパーで包みます。

ブドウとミニトマトをデザートケースに並べると何だか水玉がいっぱいな感じ。

このお弁当、あっという間にできちゃうんです。10分で2人分完成します。
しかも、使うのは電子レンジだけ。

冷凍庫にピタパンとコロッケ&ハッシュポテト常備しておくと、まさかの朝も大丈夫。

あ、でも今日寝坊したわけではないですよ(笑)
子供達にリクエストされたんです!
念のためにご報告(*^_^*)

頑張って作ったお弁当よりこっちの方のリクエストが多かったりすると、何となく淋しかったりもしますが。

でもおかげで、今朝はゆっくりできました。