<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

f0208017_17315691.jpg

炊飯器で小豆を炊く方法を知りました♪
失敗いらずだし、お鍋につきっきりでなくていいのが、魅力です。

=ゆであずき=
(材料 出来上がり量300gほど)
小豆100g
お水300cc

(作り方)
1 小豆をお水(分量外)で洗って、たっぷりのお水(分量外)に浸し一晩おきます。
2 一度茹でこぼし、ざるにあげます。
3 炊飯器に、2の小豆と、お水300ccをいれて炊飯のスイッチを押して完了です。

これは、甘くない茹で小豆。

さらに、炊飯器の中のお豆より2cmくらい上までお水が有ることを確認し(足りなければお水を足す)、上白糖120gをいれて、もう一度炊飯モードのスイッチをいれると、粒あんになります。

ゆるいときはお鍋で煮詰めて水分量を調整してくださいね。

我が家は3合炊きの炊飯器なので、小豆量はこれがMAXですが、5合炊きの炊飯器だと倍量つくれるようです。

上の写真で抹茶シフォンに添えたのは茹で小豆。甘くない状態の小豆です。
この後、もう一度炊いて甘くして、翌日白玉と一緒にいただきました。

お家で気軽に小豆が炊ける♪
和スイーツのレパートリーが増えそうです。

f0208017_1732123.jpg

先日いつも行くお花屋さんで売られていたワンコイン¥500ブーケです。
全額が震災復興のためのチャリティーとなります。

そういう商品ってすごくありがたいというか、うれしいな。

いつもの生活がどこかで前に進む力とつながっていると、うれしいです。

〜ESSE Webをご覧のみなさまへ〜
さて、今日で3月がおわります。
2年間やらせていただいたESSEプラチナレポーターも、今日をもって卒業させていただきます。
ありがとうございました。

ブログの方は、これからも、細々と続けていくつもりなので、お時間があるときは、のぞいてみてくださいね。

レポーターを始めさせていただいた頃は、まだまだブログ初心者だったわたしですが、今はどういうわけか2つのブログを展開中です。

私の趣味(お菓子作りやお料理)や習い事関連のブログはこちら
mamma di due bambine
http://casalingaa.exblog.jp/

子育て記録が中心のブログはこちら
mamma di due bambine2
http://ameblo.jp/casalingaa/
by casalingaa | 2011-03-31 17:53
娘の8歳バースデーケーキです。
f0208017_1582044.jpg

抹茶好きの娘のリクエストは『抹茶のシフォンケーキ』

しっかりと抹茶のきいたシフォンケーキに焼き上がりました。

材料(直径20cmのシフォン型1台分)
=卵黄生地=
卵黄 5個分
グラニュー糖 70g
サラダ油 大さじ4
水 100cc
薄力粉 130g
抹茶 大さじ3
ベーキングパウダー 小さじ1
=メレンゲ=
卵白 7個分
塩 少々
グラニュー糖 70g
クリームオブタータ 小さじ1/3

作り方は、卵黄生地の材料を順番に混ぜ合わせ、メレンゲと合わせて170℃のオーブンで焼くという、いつものシフォンケーキの手順通りです。

ホワイトチョコレートのクリームと、黄色いトッピングシュガーでシンプルにデコレーションしました。
=ホワイトチョコレートクリームの作り方=
温めた生クリーム200mlにホワイトチョコレート100gを溶かして、冷やしゆるくホイップしてできあがり。

娘が生まれる前に、ベビー用品は、できるだけ「山吹色」と「若草色」でそろえようと決めていました。いまでもなんとなく、娘の色として、この2色を選ぶことが多いです。

というわけで、トッピングシュガーは黄色をチョイス。
春らしいケーキになりました。

お隣のお庭でゆれるミモザの木とお揃いな感じ。

f0208017_1582252.jpg


f0208017_158749.jpg


f0208017_1583097.jpg

ゆで小豆をトッピングしました。
このゆで小豆、炊飯器で作ったんです!

次回は、炊飯器でつくるゆで小豆をupしますね。


昨日は、娘の8歳のバースデー067.gif
今年のバーステーディナーのリクエストは、ピザ064.gif
マルゲリータが食べたいとのこと。

というわけで、作ってみました♪
f0208017_1445501.jpg

直径30cmのピザ。
IKEAで買った直径38cmのお皿にのせていただきま〜す011.gif

久しぶりにお家で作るピザ。
ちょっと前に、読んだピザの本を今回は参考に。
「ピッツァ プロが教えるテクニック」柴田書店
f0208017_14495441.jpg


いつものレシピをちょっとアレンジ。

といっても、材料はそのまま
(直径30cmのピザ2枚分)
強力粉 400g
ドライイースト 15g
ぬるま湯 250cc
お砂糖 ひとつまみ
お塩 小さじ1
オリーブオイル 少々
で作ります。

変更したのは、
フードプロセッサーでする生地作りを、
キッチンエイド(スタンドミキサー)で作ったところ。

キッチンエイドにドウフックの組み合わせで生地を練りました。

いままで、フードプロセッサー、ホームベーカリー、手捏ねといろいろ試してきたなかで、一番よい仕上りだったと思います。

さらに、発酵もいつもより低温で時間をかけました。

粉の風味がすごく良かった。
生地を伸ばすときもすごく仕事がしやすかったし。

マルゲリータはシンプルに。

そして、もう一枚はPizza Capricciosa。
気まぐれに美味しそうと感じたもの

新タマネギ
パンチェッタ
サラダほうれんそう
ミニトマト
ピザ用チーズ
パルミジャーノレジャーノ

をのせて焼きました。

ピザの本「ピッツァ プロが教えるテクニック」でいろいろ知ることがたくさんあったので、またいろいろ挑戦してみたいなぁ。


by casalingaa | 2011-03-27 15:07 | ITALIAN
f0208017_12542068.jpg

昨日に引き続き、オーブンを使わないお菓子でおやつ作り♪

本日は『抹茶たいやき』

ずいぶん前にスクラップしておいた天ぷら粉と上新粉を使った「たいやき」レシピをアレンジ。

娘の好きな抹茶風味で作ってみました。

=レシピ=
材料(5匹分)
天ぷら粉 180g
上新粉 30g
抹茶 大さじ1
上白糖 大さじ2
塩 小さじ1/3

豆乳 125cc(「スゴイダイズ」1パック)
水 125cc

サラダ油 適宜(またはオイルスプレー)
あん 適宜
練乳 お好みで

作り方
1 粉類、抹茶、砂糖、塩を混ぜて、豆乳、お水をいれてよく混ぜる。
2 たいやき器を熱してから、油をなじませ1の生地をいれる。
3 生地の上にあんと、練乳をのせ生地をかけふたをする。
4 両面を焼いてできあがり。

我が家のたいやき器↓
f0208017_12542592.jpg

ガス台の上でひとつひとつ、じっくり焼きました。
焦りは禁物!
弱火でじっくりと。

よくばって、生地をたくさん入れてしまうと、
こんな風に↓羽根ができてしまいます。
f0208017_12541513.jpg

これもこれで、ぱりぱりして美味しいんですよね。
これは、パリパリ好きな主人のたいやき♪

実は、天ぷら粉って買ったことなかったのですが、先日、ものは試しと、買ってみたんです。
手軽だし、便利だったけど、そう頻繁に、天ぷらつくらないし・・・。
と思っていたので、このレシピは、天ぷら粉使いきりにとってもGOODでした049.gif

そして、上新粉が入ることによって、冷めてからも外はぱりぱり、中はもちもちが続いて、美味しくいただけました011.gif


by casalingaa | 2011-03-21 13:17
f0208017_10553961.jpg

どら焼きを作ってみましたよ♪
どらえもんにでてくるのみたい!と、子供達も大喜び003.gif

このところ、『湯たんぽ』の気持ちよさにはまっています。
きっかけは、計画停電。

寒かった何日かは、『湯たんぽ』にお湯をいれ、お布団とブランケットで作った簡易こたつに入れて、子供達と暖をとりました。

実は、「充電式の」湯たんぽを、今まで使っていました。
今回、実家から「昔ながらの」湯たんぽを送ってもらい、はじめて使ってみたのですが、

暖かさの種類というか、感覚的ななにか?が違うんですよね。
柔らかくて、潤った感じの暖かさとでもいいましょうか。

というわけで、はまっています。

必要なくなった中のお湯は、その頃にはほんのり温かいくらいになっているのですが、洗い物に使っています。リサイクル♪です。

計画停電中の日々は、私にとって温故知新な日々でもあります。

そして、オーブンを使わないおやつにも挑戦してみました。
それが、『どらやき』
むかしながらのおやつ♪

「ドラえもん」が大好きな子供達も大喜びのおやつです。

子供達の「どらやき」は、シンプルにあんこ(こしあん)をはさんだものを作りました。

大人向けには、こちら↓
f0208017_10553271.jpg

レモンの蜂蜜漬けをはさんだ『レモンどら焼き』

「どら焼きは、皮は、好きだけど」と言っていた主人にもさっぱりと食べてもらえるどら焼きができあがりました。

餡と、レモンは、意外なようで、結構美味しい組み合わせですよ♪

=レシピ(8個分)=
タマゴ 4個
薄力粉 200g
重曹 小さじ1
砂糖(上白糖) 120g
蜂蜜 大さじ2
水 大さじ1ほど

こしあん 適宜
レモンの蜂蜜漬け 適宜
サラダ油 少々

1 薄力粉と重曹を合わせてふるっておきます。
2 ボウルにタマゴを割りほぐし、砂糖、蜂蜜を入れてよく混ぜます。
3 2に1をいれて混ぜます。
4 お水を少しずついれながら、混ぜ、固さを調節します。泡立器を持ち上げたら、たら〜り〜と、糸上に生地が流れるくらいにします。
5 冷蔵庫で1時間ほど休ませます。
6 冷蔵庫から取り出し15分ほどおきます。
7 フライパンにサラダ油を引き、中弱火で、焼いていきます。
8 焼けたらあら熱をとり、蓋のついている容器にいれて、乾燥しない様に保管します。
9 皮の真ん中に餡をのせ、シロップを軽く拭き取ったレモンをのせて、もう一枚の皮ではさみ、優しく押さえて完成です。

この分量だと、大きさにもよりますが、8個分以上出来るかもしれませんが、焼き始めは加減が分からず、キレイにできないこともあるかもしれませんので、ちょっと多めの分量です。

コツは、気長に時間をかけて焼くこと。です。

すこし、焼き色が濃くなりましたが、お味はまさしく、『どら焼き』
おうちで作れるんだぁ、とちょっと感動してしまいました。

あ〜、焼き印が欲しくなってきました006.gif


by casalingaa | 2011-03-20 11:22
2001年の同時多発テロ後の11月から、アメリカがイラク戦争を始めた2003年の終わりまで、ピッツバーグに住んでいました。

ピッツバーグは郊外に原子力発電所があり、同時多発テロで墜落した旅客機のひとつがそこを狙ったのではという情報も有り、かなり緊迫した状態のなかを過ごしました。

そのときに経験したことがいま何となく役に立っているので、以下ご紹介させていただきます。

自然災害と、テロリズムは、全く違うものですが、報道でもある様に、ある種のパニック状態の続く現状を落ち着かせるために、ひとりひとりができること、という意味で、参考になるのではないかと思い、下記のページにリンクをはらせていただきました。

在ニューヨーク日本国総領事館
トップページ
http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/index.html

家庭で緊急事態に備えるためのガイド Ready New York(目次)
http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/j8/index.html

あなたとご家族が緊急時に備えるためのアドバイス
http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/j8/02.html

このページに『Go-Bag(避難時の必携品を詰めたカバン)』チェックリストと、
家庭において準備しておくものチェックリストがあります。

文化や習慣、社会のシステムそのものが違うので、参考になるところだけをうまく利用すべきだと思います。

緊急時参照カード・家族の緊急時情報
http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/j8/11.html
このページの『印刷用にはこちら(クリック)のPDFファイルをご利用ください。』
をクリックすると、『家庭で緊急事態に備えるためのガイド』という冊子がPDFファイルでダウンロードできます。

ここには、ありませんが、
我が家がたまたま日頃から実践していて大変役にたったことは、
『車のガソリンを半分以下にしないこと。』
でした。

こういう具体的になにを準備しておくべきか、
心構えしておくべきかと、
当時、新聞やテレビなどでずいぶん報道していたのですが、
日本では、やらないのでしょうか?

各家庭がどこまで準備しておけばいいという具体的なアドバイスがあれば、買い占めパニックのようなことも減るのではないでしょうか?

ただ買い控えろといわれても、不安ですよね。
あらゆるところからものが消えていくんですから。

我が家は地震後、普段の買い置きをチェックし、あらたな買い物は必要なしと、判断しました。
子供達の学校も明日までお休みなので、お散歩以外は自宅にいます。

それでも、報道や、開店前のスーパマーケットにならぶ大勢のひとたち、
がらんとしたコンビニエンスストア、などを目の当たりにすると、不安になります。

そんなとき、上記でご紹介したガイドをみると、やるべきことがはっきりしてきてすこし落ち着くんです。人にもよると思いますが。

さぁ、今日はお昼から停電です。
寒い日なので、子供達とくっついて過ごそうと思います。
by casalingaa | 2011-03-17 10:25
f0208017_13334566.jpg

マドレーヌ焼きました。
たくさん。60個以上は焼いたと思います。
主人の職場のみなさんにと。

地震発生から電車が動かなかったり、
ガソリンが買えなかったり、

で、泊まり込みの人もいらっしゃるとか。
我が家にも地震当日の夜に、お泊まりになる方がいらっしゃいました。

幸い、食事はなんとか間にあっている様子。

甘いもので、パワーチャージということで。

f0208017_13334989.jpg

ひとつひとつ個別包装しました。
みなさんが手が空いたときにつまめるように。

ところで、肝心のマドレーヌですが、
カプチーノ風味のマドレーヌは、
生地に、少量のお湯と、牛乳で溶いたインスタントコーヒーで風味漬け。

メイヤーレモンのマドレーヌは、
自家製のレモンピールと、レモンシロップを混ぜ込みました。
by casalingaa | 2011-03-16 13:41 | 焼き菓子
f0208017_1217072.jpg

被災された多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。
そして、犠牲となられた方々のご冥福を
心よりお祈りいたします。

大きな大きな自然の脅威。
そこからたくさんのことを、学びました。
いえ、まだ学んでいる途中です。

TVから常に流され続ける大惨事。
涙がでてしまうことも。

どうすることも出来ない状況に、
焦りや、怒りを感じることも。

それでもいい。
いまは、出来ることをやろう!

そう今は節電!
そして、不必要な買い物はしないこと!

昨日、我が家ははじめて計画停電を経験しました。
しかも、夜。

停電が始まるまでは、
自分たちがどのグループに属するのかもはっきりせず、
不安で一杯でした。

でも、こんな機会でもなければ、
キャンドルのもとに家族がそろって、
影絵遊びなんて、なかった。

節電だって、
いままでいったいどれほど無駄をしていたんだろうって。

これほどの犠牲がないと、
考える機会がなかったのか、
実行しなかったのかと思うと、
また情けなくなるけれど。

そして、震災後から頻繁にメールや電話をくれた友達。
どうもありがとう。

もう、大丈夫。
さぁ、がんばろう♪

by casalingaa | 2011-03-16 13:30
とってもよい長ネギに出会いました♪
下仁田ネギではないんですけど、それぐらいに太く、
そして中までしっかり詰まっていて、
熱を加えると、とろりと柔らかくなる。

しかも2本で120円♪
地元のスーパーマーケットの地産地消コーナーにありました。
4本買ったけど、あっという間になくなりました。
また欲しいなぁ〜。

そして同じコーナーにて、とっても立派で新鮮なカリフラワーもGET!

先日COSTCOで買ったサーモンと一緒にグラタンをつくりました。
f0208017_21501789.jpg

せっかくのネギと、カリフラワーを、存分に味わいたい♪
あっさりしたホワイトソースを、と思い、試しに作ってみたホワイトソースは、
絹ごし豆腐と、豆乳のみで作るソースです。

少々、ゆるいかな?と思いましたが、子供達、全く気づかず。
(我が家の子供達、お豆腐嫌いなんです)

チーズをたっぷりのせて焼いているので、
それなりのカロリーは覚悟しなくてはいけませんが006.gif
チーズとサーモン以外に、動物性のものはいっさい使っていませんので、低カロリーバージョンのグラタンといったところでしょうか。

牛乳やクリーム、バターといった乳脂肪からくる甘みはありませんが、
大豆のもつ、優しい、ほんのりとした甘みを感じることが出来ます。

おかげで、肝心の、ネギや、カリフラワーの甘みをた〜っぷり味わうことが出来ました。

脂肪分が少なめだったんだな、と改めて思ったのは、
オーブン皿を洗ったとき。
ぎとぎとしてなかった。

なんとなく思いつきでつくったのですが、
マクロビオティックのレシピを参考にしています。

でも、もっともっと簡単に(大雑把に?)アレンジしてますけど。

ちゃんと、レシピをご紹介できるくらいまでに、つくってみよう♪と思っております。


by casalingaa | 2011-03-10 22:05
さいきん、週末にCOSTCOに行くと、すご〜い混みようなので、平日に行ってみました♪
想像以上にすいていて、うれしくなっちゃった001.gif

先月来たときと、商品のラインナップがかなり変わっていた気がします。
年度末&新学期に向けてなのか、ステーショナリー関連が充実していましたよ。

今日買ったものメモ。
=ステーショナリー系=
f0208017_21525475.jpg

娘の筆入れ。
3つ入っています。ひとつは、学校用、ひとつは、おうち用、そしてもうひとつは、弟くん用の予定。
そして、プリントが多い娘の学校には書かせない、クリアフォルダー。
f0208017_21525756.jpg

ボックスに入ったカードセット。
デザインが気に入りました!
ボックスも可愛い053.gif
中に、ホリデーカレンダーや、アニバーサリーについてのまめ知識ブックレットがついていました。
f0208017_215305.jpg

リボン。先月来たときは、クリスマス柄が多かったのに、今回は春や初夏を感じる柄がたくさん!
リボンの上にのっているサクラの造花も、COSTCOで。

=常温常備品=
f0208017_2153334.jpg

いつものお買い物です。

=お野菜ほか=
f0208017_21524327.jpg

試食して美味しかった011.gifのは、これ↓
f0208017_21524725.jpg

イチゴ♪
我が家の子供達が大好きな『もずくスープ』も忘れずに。
そして、ハニーデューメロンは、大人用。
(子供達はメロンが嫌い)

=お肉ほか=
f0208017_21525017.jpg

ほぼ毎回買う我が家の定番達です。
f0208017_215368.jpg

新しいチャレンジはこれ↑
ハンバーガー用のパテ。ちょっとビッグサイズですけど。

以上をお買い上げ♪

いちいちイライラしなくていいし、
ゆっくりお買い物できるし、
平日COSTCOはかなり049.gif

次も、平日に行こうかな〜。
でも、そうすると、ひそかにCOSTCOショッピングを愛する主人が悲しむかしら?
by casalingaa | 2011-03-08 22:10 | COSTCO