<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

こちら、大人用、ハロウィン・トリート♪
f0208017_23412133.jpg

ココア生地に、チョコチップを混ぜたマフィンに、
スカル型のクランチチョコを乗せました。

並べてみると、けっこう不気味?

たくさんつくりました。
1キロほどの生地を混ぜるのって、体力勝負066.gif
上腕二頭筋?のトレーニングというか、いたたたた・・・。筋肉痛です008.gif

そして、こちら、お子様用、ハロウィン・トリート♪
f0208017_23411692.jpg

数あるハロウィンのお菓子から、
パッケージ&テイストの両方で満足したものを、とりそろえて詰めました。

そう!今日は、幼稚園のハロウィンパーティー♪
f0208017_23412981.jpg

ことしは、ヴァンパイアになりました。

ゲームあり、歌あり、ダンスあり、お話ありの、楽しい会♪
みんなの仮装&先生方の仮装をみるのが、とっても楽しい会♪
f0208017_23412472.jpg


来年は、何に変身いたしましょうか。


by casalingaa | 2010-10-29 23:51 | HALLOWEEN
土曜日でしたが、娘は学校のある日。
同じ日に、学校では講演会&ミニ授業参観もあったのですが、今回は、主人が行ってくれました006.gif

その間、私は、一週間の間にたまった家事をせっせと042.gif
パントリーを整理してみると、ストックのない食品が結構ある!
ということで、夕暮れがはじまるころに、COSTCOへ。

クリスマスものが結構増えてました♪
が、今回のお買い物は、ほとんどが常備品。
(それだけで、カートがいっぱいに・・・)

初めて買ったものといえば、
f0208017_1334194.jpg

パッケージには、『chanterelles』(シャントレル)とあります。
これは、いわゆる『ジロール茸』。
日本語では『アンズタケ』といいます。

小さいものが良いと言われているようですが、このパックには、大きいのも小さいのもいろいろ。

今朝は、コレをソテーにしてみました。
f0208017_13341749.jpg

バターでソテーして、ほんのちょっとお醤油。

あとは、ぱりぱりに焼いた生ハムをトッピングしたスクランブルエッグと、
コストコのディナーロール。

グリーンのシードレスグレープも、COSTCOで買ってきました♪
いつもは、イトーヨーカドーで買ってくるのですが、すぐなくなってしまうので、
COSTCOサイズのパックだと、うれしいですね011.gif

f0208017_1334326.jpg

今日は、お天気もイマイチ。
そして、主人もお仕事なので、子供達とお絵描きしながらおうちの中で過ごしています。

昨日COSTCOで買った本は、ディズニー&ピクサー社の映画に出てきたキャラクターを描くためのHow to本。
さっそく娘が、お絵描きにはまってます。
というわけで、今週末の絵日記の宿題も、テーマがそれ。
レミーを描いていましたよ。
f0208017_1461321.jpg


f0208017_146553.jpg

デッサンの基礎というか、ツボが押さえてあって、わかりやすい♪
大人も楽しい本です。


ESSEプラチナレポーターとして、『ニュージーランド牧草牛』のモニター&レシピコンテストに参加させてもらったのですが、

「ニュージーランド賞」いただきました♪
右側のAKIKOというのが、わたくしです。
f0208017_22302462.gif

詳しいことは、コチラをどうぞ。
(他の受賞者の方々はもちろん、コンテストに参加したレシピがすべて見ることができますよ)

ブログでもご紹介しているので、詳しくはこちらもあわせてどうぞ。

レシピコンテストに参加するのは、今回が2度目で、あまりよくわからないままに、賞までいただいて、うれしいというよりも、信じられなかった・・・。

今日、ESSE webの担当の方から電話をいただいて、ようやく実感がわいてきたところです。

うれしいですね。ほめていただけるっていうのは。

審査員のみなさま、お話をくださったESSE webのOさん、そして、支えてくれる家族のみんな。
ありがとう053.gif
by casalingaa | 2010-10-22 22:41
f0208017_2202014.jpg

前から欲しかった、「シーラー」を、GET♪
一緒に、「ガス袋」と、「エージレス」(脱酸素剤)もそろえました。

さっそく、マフィンをラッピング♪
「エージレス」がはいるだけで、なんだか、お店屋さんの気分です。

おともだちに、プレゼントです♪

肝心の中身は、『さつまいもとりんごのマフィン』。

さつまいもは、先日、息子君がおいもほりで掘りだしてきたもの。
それを、細かく切り、バターでソテーして、メープルシロップで軽〜くキャラメライズしました。

りんごは、先日ご紹介したシロップ煮を細かくしたものです。

冷蔵庫に、アーモンドクリームもあったので、いれてみました♪
風味が増します011.gif

焼き菓子作りのベストシーズンに突入ですよね053.gif
いっぱい焼いて、いっぱいラッピングしたいなぁ〜。
ママのお菓子屋さんごっこです。


by casalingaa | 2010-10-22 22:14 | 焼き菓子
f0208017_1531498.jpg

リンゴのタルトに使用した、リンゴのシロップ煮が、こちら↑
黒いつぶつぶは、バニラビーンズです♪

今回は、紅玉10個分を仕込みました♪

=レシピ=
1 お鍋に、お水1リットル、お砂糖120グラム、そして、バニラビーンズ1本を入れて沸騰させます。
2 半分にわり、芯と、皮をのぞいたリンゴを、レモン水(または、塩水)につけ、色止めします。
3 重ならないように、1の鍋にいれ、「まだ少し固いかな?」と思うくらいのところで、別の容器(タッパーなど)に移します。
4 3を繰りかえし、最後にシロップ(バニラビーンズのさやはとりのぞきます)のあら熱がとれたら、リンゴの入った容器(背の高いタッパーが便利)に注ぎます。
5 オーブンペーパーなどで、落としぶたをして冷蔵庫で保管します。

こんな感じ↓
f0208017_15315452.jpg

ちょっと甘めですが、焼き菓子にいれても、風味が飛ばず、リンゴの味もしっかり味わえるので、気に入っています。

いままで、リンゴのシロップ煮というと、大きなお鍋で一度に作っていたんですけど、
どうも、柔らかすぎたり、固すぎたり。

この方法だと、しゃりしゃりの食感が残るうえに、
果肉をカットしても、エッジがキレイなので、使える範囲がひろがります。

この方法、コチラ↓のレシピ本を参考にしました。
f0208017_1532062.jpg


リセ(フランスの高校)の職業訓練コースで使われているレシピだとか。
この本、読んでいると、フランスの食文化なども勉強になり、とても楽しい♪
サイズも手頃なので、最近、お出かけのときは、いつも鞄にしのばせています。


by casalingaa | 2010-10-19 16:43
リンゴの季節がやってきました♪
特に、今は、紅玉が手に入りやすいうれしい時期♪

とりあえず、シロップ煮♪

そして、タルトへと、変身♪
f0208017_1218195.jpg


今回、
シロップ煮は、金曜日。
タルト生地作りは、土曜日。
仕上げは、日曜日。
という、3日がかりで仕上げました。

といっても、シロップ煮は、とってもシンプルなレシピだし
タルトの生地は、フードプロセッサーであっという間だし。
週末の隙間時間をつなげてつなげて、完成です♪

ところで、タルト生地について、今さらながら新しい発見が♪

生地を一晩ねかせ、のばすときも、オーブンペーパーの間にはさんで、全く打ち粉をしないで仕上げると、粉っぽくない!!
いまさらそんなことを・・・。
と言われてしまいそうですが、ほんとうに、全然違う005.gif

とくに、生地を寝かせる時間は、一晩くらいあったほうが、断然いいみたい。

で、タルト生地を休ませている間、近所のスーパーマーケットに行ったところ、
美しいイチジクたちを発見。

じつは、タルト生地は2台分を仕込んでいたので、
急遽、イチジクのタルトもつくることに。
f0208017_12175664.jpg

f0208017_12181151.jpg

出来上がったのが、日没後なので、写真がイマイチ007.gif
でも、ほれぼれするくらい、きれいなタルトが焼けたんですよ♪今回は♪
夜明けをまってから、写真を撮りたいところですが、
忘れてしまわないうちに012.gif
無くならないうちに011.gif
ということで。

f0208017_1218485.jpg

アーモンドクリームもたっぷり敷きました。

リンゴのタルトには、杏ジャム、
無花果のタルトには、無花果のジャム、
を塗って仕上げています♪

焼き菓子は、やっぱり楽しい♪


by casalingaa | 2010-10-18 12:37 | 焼き菓子
f0208017_1042878.jpg

カボチャのケーキ♪

蒸したカボチャは、粗めにつぶして、滑らかな口当たりと、そのものの食感を大切に、
皮の部分のグリーンところどころ入れて、アクセントに、
ブラウンシュガーとメイプルシロップで、カボチャの甘みをいかしながら、こくのある甘さに、
そして、先日DEAN&DELUCAで購入した「Masala Chai」スパイスをいれて香り&風味豊かに、

焼き上げました。
f0208017_1042494.jpg


夕食の支度と、あわせて焼き上げたので、
まだ温かいうちに、食後のデザートとしていただきました。

温かいうちに焼き菓子をいただくのって、ほんとうに、しあわせ001.gif
ミルクティーととっても相性のいい焼き菓子です♪


by casalingaa | 2010-10-15 10:17 | 焼き菓子
先週末習ったばかりの「シフォンケーキ」を、さっそく作ってみたのでした♪
f0208017_11144690.jpg

ところが!21cm型で焼くべきところを、
25cm型で焼いてしまったので、
高さが足りない007.gif
リングケーキのような、シフォンケーキになってしまいました・・・。

そのうえ、
タマゴのサイズが思ったより小さかったみたいで、足りな〜い。

あ〜、さんざんだわ。
でもね、心なしか、以前作ったときよりも、キメが整ってきた気がしています。
f0208017_11145165.jpg


f0208017_11145679.jpg

まだまだ改良したいところがあります!

タマゴ買ってこなくっちゃ〜。


by casalingaa | 2010-10-13 11:24 | 焼き菓子
連休を一緒にすごした母を送りに、品川まで行ってきました。
品川とくれば、DEAN & DELUCA

今回は、電車なので、ちょっとだけ♪。
こちら↓買ったもの。
f0208017_11505660.jpg


チャイが美味しく感じられる季節となってきたので、
チャイティーと、チャイ用のスパイス。

マッシュルームペーストは、はじめての購入♪
とっても美味しそうだったので。
どんなふうに使おうかなぁ〜039.gif


by casalingaa | 2010-10-12 11:56 | DEAN & DELUCA
f0208017_1182156.jpg


藤野真紀子先生のお教室♪
本日のテーマは「卵白」
『シフォンケーキ』と『マカロン』を教えていただきました。

ここ最近になってシフォンケーキを焼くようになった私。
材料や、作業工程がシンプルなのに、とても奥の深いお菓子。
と、感じています。

作り始めると、気になる、気泡の入り方や、キメ、そしてしっとり感。
きりがないですよね〜。

『卵白のたてかた』がやはりポイントらしいです。
レシピ本からだけでは、伝わらないポイントをしっかり学びました006.gif
また挑戦の日々がやってきそうです♪

そして『マカロン』
その作業工程の多さから、普段のおやつにつくるには、気合いがたりない・・・。
と、思っていたのですが、教えていただいた『マカロン』はすごく簡単にできるレシピでした。
すごいです。ほとんどの作業は、スタンドミキサーですし。
でも、つるつる&ピカピカのマカロンができあがるんです!マジックのようです。
これならやってみよう&できるかも!と思い ました。

ちなみに、教えていただいたマカロンは、アプリコットクリームをはさんだオレンジ色のキュートなマカロン♪
これからのハロウィーンシーズンにはぴったり072.gif
こちらもさっそく材料揃えて挑戦してみたいです♪

ところで、先生のお教室のオーブンは我が家と同じ、VIKING社の電気オーブン。
温度設定の具合とか、棚をセットする位置などもあわせて教えていただきました。
偶然とはいえ、とってもラッキーです♪

今月も充実したお教室でした♪
(お菓子について学ぶのももちろんなのですが、藤野真紀子先生のオーラに触れて、またおかし作りがんばろう!って思うんですよね053.gif

試食でた〜っぷりお菓子をいただいたにもかかわらず、このあと、
ホテル西洋銀座でフレンチをいただいた私。
こちらのレストラン、デザートはワゴンサービスなんですよね。
さすがに、「全部ください。」とは、言えなかった私。
スイーツいっぱい011.gifの素敵に美味しい1日でした。