<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

f0208017_15505751.jpg


今日のお昼は、シンガポールに駐在されていた方から教えていただいたお
店で『チキン ライス』を頂きました。

美味し〜い!

『チキン ライス』
といっても、ケチャップごはんのようなものとは全くの別物。

茹でた鶏肉、鳥のお出汁で炊いたごはん、チリソース、生姜のソース、
thick dark soy sauce(これって日本語で何て言うのでしょうか?)

これらで構成されている一皿です。

チキンの仕上がり具合
ごはんのお味
ソースのバランス

絶妙です。

シンガポールでは人気の名物料理なだけに、いたるところで見かけます
が、
紹介してもらったお店は、
子供メニューにもこだわりが感じられ、店内の雰囲気もとても良かったで
す。

まいにち朝昼夕とここぞとばかりにスパイシーなエスニック料理を食べ続
けています。

それでも選択肢が多いので、全く飽きることがありません。
シンガポールの食文化の奥深さに感心します。
by casalingaA | 2010-07-31 15:50
f0208017_12365948.jpg



今日は雲は多いけど、晴れ!
現在世界一の観覧者 シンガポール フライヤーに乗ってま
す。

この国の勢いを感じます。
by casalingaA | 2010-07-31 12:36
f0208017_22105631.jpg



今日のお昼は、ベトナム料理の
「フォー」
@フードコート(伊勢丹)

大学時代よく食べた懐かしい味。
薬味なしのものを子供達にも。
子供たちにとっては、はじめてのフォー。

ちなみに、今日は朝からインド料理を食べた私。
インド料理のバリエーションがとっても豊富ですごく嬉しい。
こういう料理の仕方、スパイスの使い方もあるのかと勉強になります。

午後からは、本屋さんでレシピ本を買いました。
ついでにデパ地下で食材などもチェック。

そして、夕食は、息子くんが眠ってしまったので、ホテルのルームダイニ
ングを。
マレーシア料理をチョイス。
とってもスパイシーなんだけど、旨味たっぷり。
美味し〜い!
でもメニューの名前がおぼえられな〜い。

食の話ばかりになってしまいますが、それ以外でもいろいろな場面で色々
な国の影響を感じます。

今後はリトルインディアやアラブストリートなどにも足を運ぶ予定。
まぁお天気次第ですが。
by casalingaA | 2010-07-30 22:10
f0208017_20513323.jpg


これ、屋根から落ちる雨水です。
そう、大雨。
これぞ熱帯なお天気。

でも本来は乾季のはず。
今年は異常だそう。
温暖化かもと、地元の人も不思議に思うこの頃のお天気。

そんな大雨のなか、今日は動物園からスタート。

すごい湿度。
おかげでお肌の調子がすごくイイ!

でも涼しすぎる
暑さ対策ばっちりできたのに、必要だったのは寒さ対策になってるし〜
by casalingaA | 2010-07-30 20:51
f0208017_0323750.jpg


なんだかんだで、出国まではいろいろありましたが、2時間遅れで
シンガポール着。

成田から電話でお迎えのリムジンの時間変更等々しておいたので、チェッ
クインまでスムーズに。

チェックインが自分達のお部屋でできたのは便利。
事前に伝えておいた情報を本当に上手に利用しているホテルのサービスに
ちょっと感激!
こういうサービスに出会うとバケーション気分も盛り上がります。

といいつつも、やっぱり疲れた〜
のでホテルのバッフェで夕食

ってここのバッフェ、すごいバリエーション。
世界のあらゆる料理がいただけます。

子供たちは、おすしバーとチョコフォンデュがお気に入り。
日本もここも変わらない子供たち。

私はインド料理が美味しかったな。

上の写真はお部屋に置いてあったお茶のセット。

ポットにすでにお茶が入った状態でバスケットにお茶わんと一緒に入って
います。

このバスケット中が布張りでポットにとカップが収まるようになってい
て、保温効果もあるみたい。
おもしろ〜い。

ようやく楽しい旅のはじまりはじまり。
明日の予定はさっきホテルのひとと相談して決めました。
お迎えも頼んだので、安心。

というわけで、もう寝まーす
by casalingaA | 2010-07-30 00:32
f0208017_10271032.jpg



@成田空港

今までもいろいろな旅のトラブルに遭遇しましたが、
よりによって今回、であっちゃいました。

全日空のシステムトラブルでチェックインができない!

すごーい数の旅行者で溢れかえる出発ロビー

全日空便はとりあえず全便出発時間が未定です。

あ〜あ

過去であったトラブルワースト2位にランクイン!

ちなみに、1位は、
出発日に航空会社が倒産!
というもの。

無事旅が続くことを願って。
by casalingaA | 2010-07-29 10:27
暑い日058.gifが続きます。
パスタも冷たいのが食べたくなります。

『タコと海老の冷製パスタ』を子供バージョンと大人バージョンでつくってみました。
コチラ↓子供バージョン
f0208017_11422060.jpg


コチラ↓大人バージョン
f0208017_11421659.jpg


お刺身用のタコはそのまま、海老は茹でて0.5mmほどの角切りに。
トマトも同じく角切りに。
パセリはみじん切りに。

以上をボウルにいれて、
オリーブオイル、ホワイトバルサミコ、レモン汁で、マリネしておきます。

そこから、子供バージョンの分を別のボウルにとりわけ、
ここで、出汁醤油を加えます。
(入れすぎ注意です!隠し味程度に)
そうすると、酸味がやわらぎ、子供達には食べやすい味になるようです。

大人バージョンは、
マリネしたものに、バジルソースを加えます。
バジルソースは、軽井沢にいったときにまとめ買いする、ツルヤのオリジナルのもの。
2人前ずつ冷凍してあるので、使い勝手もとっても良い、すぐれもの。
(色もすごくキレイで、グリーンが鮮やかです)
このソースに出会ってからというもの、バジルソースは家で作るのやめました。
だって、手軽なうえに、美味しいんですから♪

そして、カペッリーニは茹でたら、氷水でしめて、しっかり水切り。
水切りは、OXOのサラダスピナーが活躍♪します。
詳しくは、以前のブログを。http://casalingaA.exblog.jp/11297187/)

しかし、暑いですね。
炊飯器の出番が一段と少なくなってしまっています。


by casalingaa | 2010-07-27 12:07
義兄が、ワールドカップ優勝の興奮さめやらぬスペイン・バルセロナに出張。
お土産をいただきました♪
f0208017_11133813.jpg


バルセロナというと、訪れたのは、もうかれこれ15年ほど前のこと。
いろんなカルチャーショックを受けた場所でした。

ところで、そんな若かりし頃のスペイン旅行で、印象に残っていることといえば、
『生ハムが、トマト(&バゲット)と一緒にでてくること』
それまで、生ハムと言えば、「メロンやイチジクといったフルーツと一緒にでてくるもの」と思っていた私には、意外に感じられました。
しかも、バゲット&トマトといっても、イタリア料理のブルスケッタとは、ちょっと違う。

その後ずいぶんたってから、このバゲット&トマトの料理は、
"Pan con Tomate"(パン・コン・トマーテ)ということを知りました。

というわけで、おうちで挑戦。
簡単なので、娘に作ってもらいました♪
f0208017_11134941.jpg

横に切ったバゲットをトーストします。
切り口に、ニンニクをこすりつけてから、トマトをこすりつけます。
そして、オリーブオイルをたら〜りと。
f0208017_11133335.jpg

生ハムを一緒に盛りつけて完成です。

タコとエビの冷製パスタ、タコのカルパッチョと一緒にいただきました。
f0208017_11135981.jpg

キンキンに冷えたシャンパンが、すすみます♪



by casalingaa | 2010-07-27 11:38
本日の(娘の)お昼ごはん♪
f0208017_15201.jpg

ワッフルメーカーでつくるホットサンド。
この暑さでも、食べたくなるらしい。

チーズたっぷり、とろとろ&ぱりぱり仕上げです。
チーズ大好き053.gif娘ですから011.gif

なにしろ、好きなものをテーマに自由研究するように、といわれて、
『チーズ』をテーマにしてしまったくらいですから。
なにを、どう、研究しましょうか・・・。

こちら↓息子くんのお昼ごはん♪
f0208017_1574582.jpg

こちらは、普通にハムサンド。
チーズをはじめ、乳製品が苦手な息子くんですから。

姉弟で、こうも違うものでしょうか。

2人とも、ぱくぱくと、食べたあとは、水遊び004.gif
今日は、わたくしは、おうちの中から見学させていただきます♪

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

by casalingaa | 2010-07-24 15:13
久々にケークサレ焼きました♪
旬の夏野菜をたっぷりです。
f0208017_15465883.jpg


とうもろこし、枝豆、ミニアスパラガス、赤パプリカ、ズッキーニ、ミニトマト、タマネギ、ハム
と、中身はぎっしり。
f0208017_15472874.jpg

ハムは、お中元でいただいたものを使いました。
ハムにすら、夏を感じます006.gif

パウンド型に納まりきらなかった生地は、マフィン型で焼いてみました。
f0208017_15471218.jpg

これもこれで、プレゼントするのにちょうどいい感じです♪

思いのほか上出来で、
『今までのどのケークサレより美味しい♪』と
主人のコメント。

うれしいです♪

=レシピ=
〜生地の材料〜
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 5g
卵(Lサイズ) 2個
牛乳(我が家は低脂肪乳使ってます) 50cc
なたね油 50cc
パルミジャーノレッジャーノ(すりおろす) 50g
塩(ゲランドの塩) 小さじ1/4
コショウ 小さじ1/4

〜具の材料〜
タマネギ(大きめのもの) 1/2個
ミニアスパラガス 5本
赤パプリカ(大きめのもの) 1/4個
とうもろこし 1本
枝豆 大さじ3ほど
ハム お好みで

ミニトマトと、ズッキーニはでコレ−ションとして使いました。

〜作り方〜
1 薄力粉、ベーキングパウダーをあわせてふるい、パルミジャーノとあわせます。
2 その他の生地の材料を混ぜ、1をいれて混ぜ合わせます。
3 具の準備をします。
  タマネギ みじん切りして、電子レンジで加熱。
  トウモロコシ ゆでて実を包丁でそぎ落としばらばらにしておきます。
  枝豆 ゆでて実をさやからだしておきます。
  赤パプリカ 粗めのみじん切りにします。 
  ハム 粗めのみじん切りにします。
4 すべての具をあらかじめよく混ぜてから、生地とあわせて、パウンド型に流して焼きます。
  (180℃に予熱したオーブンで45分ほどです。)

ケークサレは、お気に入りの生地の配合がみつかると、具はあり合わせのもので、十分なところが、良いですね♪
冷蔵庫のなかに、ちょっとずつ余ったもの達の新しい活用法となりそうです。
by casalingaa | 2010-07-22 16:10