<   2009年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

f0208017_1875591.jpg

娘がお嫁にいくときは、ファミリーレシピを手書きでつくり、持たせてやりたいな。
と、思っています。

ふふふ、まだ6歳の娘だから、何年後のことになるやら012.gif

そのレシピ集の中に、絶対に納まっていると思われる一品が、これ。
我が家のバナナブレッド。

ブログの方では一度ご紹介していますが、改めて。

数えきれないくらいレシピを改良し、手軽さと、テイストの両方のバランスでたどり着いた、我が家のレシピです。

基本の材料は、
バター(無塩) 100グラム
砂糖 3/4カップ
たまご 2個
バニラエッセンス 小さじ1/2
バナナ 3本
小麦粉 2カップ
ベーキングパウダー 小さじ3
塩 小さじ1/4

*我が家はアメリカサイズの計量カップを使っています。
1カップ=約250ccとなりますので、ご注意ください。

作り方は、基本の材料を上から順番に混ぜていくだけ。
そして、170℃のオーブンで焼く1時間焼きます。

基本としたのは、砂糖のかわりにメープルシロップをつかったり、バナナが4本残っていたので、4本つかったり(今回がそうです)と、その時々で、内容がかわるから。
そういう意味では、かなり自由のきくレシピです。

今日のおやつは、このバナナブレッド。
何度焼いても、家族みんなが喜んでくれる、我が家のとっておきです。
じめじめしたお天気なので、マンゴーピューレで、マンゴーソースをつくって、一緒にいただきました。
f0208017_188950.jpg

マンゴーの甘酸っぱさと、バナナのやさしい甘みで、とってもトロピカルなお味に。
f0208017_1882790.jpg


これから、どんどん暑くなってくると、我が家では、このバナナブレッドを薄くスライスして、バニラアイスをはさんだりします。
そんなときは、ちょっぴりお砂糖控えめに焼くと、バランスがいいようです。
by casalingaa | 2009-06-30 18:28
かつて、住んでいたアメリカには、メモリアルデイという祝日があります。
日本語では、戦没将兵追悼記念日というそうで、毎年、5月の最終月曜日がその日となります。
今年は、5月25日でした。

アメリカでは一般的に、この日からが、夏、とされるようです。
夏とくれば、BBQ!この日から、バーベキューがいよいよ本格的に解禁!という気がします。

アメリカで、BBQといえば、パパのお仕事。
時期的にも近い、父の日には、『バーベキューグッズをプレゼントしませんか?』
というようなプロモーションをたくさん見かけます。

さて、我が家も、父の日にバーベキューをと、思ったのですが、
(父の日なのに、パパが働く?)
日本は梅雨まっただ中057.gif
(梅雨の無いアメリカのようにはいきませんね。)
仕方が無いので、おうちのなかで、オーブンにがんばってもらう、
おうちBBQで父の日のお祝いです。
(すみません、ずいぶん前の話で・・・。)
f0208017_1561236.jpg

お肉は、主人の好きなポークスペアリブをチョイス。
今回は、シンプルに、オリーブオイル、ニンニク、塩こしょう、ローズマリー(ドライ)をまぶしただけで、オーブンへ。
f0208017_15204111.jpg

味付けは、それぞれの好みのソースで。
大人は、バルサミコ酢やマスタードを、
今回は、IKEAで購入したリンゴンベリージャムもだしてみました。
(肉料理、とくに豚肉と相性がいいと思います。)
子供は、BBQソースや、焼き肉のたれを。
f0208017_1521863.jpg

そして、野菜も同じくオーブンで仕上げるローストベジタブルに。
ちょうど、スーパーマーケットでポルタベッラマッシュルームを発見したので、一緒にオーブンにいれてみました。

ポルタベッラマッシュルームは、まだまだ日本ではなじみの薄いキノコですが、
(わたしは今回日本ではじめて、見つけることができました。)
アメリカでは、普通に売られています。
とても大きい、肉厚で、濃厚な風味と味のある、キノコです。
パティのかわりに、グリルしたこのポルタベッラマッシュルームがバンズにはさんであるベジタリアンバーガーは、アメリカでは、とてもポピュラーなメニューです。
f0208017_1518166.jpg

大きさわかりますか?
f0208017_17202929.jpg

ポルタベッラに限らず、キノコをグリルするときのポイントは、
傘をさかさまに置くことです。
こうすることで、キノコから出た、おいしいジュースが傘にたまり、のがしません。
(下にしておくと、そのジュース流れてしまいます。)
ちなみに、お野菜には、オリーブオイル、塩こしょうのほかに、今回は、L'Herbe de Provence(エルブドプロバンス)をまぶしています。
わたしはDean and Delucaのものを使っているのですが、ラベンダーがはいっていて、すごくさわやかに、優しい仕上がりになります。

さて、こうして出来上がったお肉とお野菜は、
大皿にどんっと盛って、いただきま〜す!
そうそう、スペアリブなので、おしぼりを忘れずに。

箸休めとして、ホワイトアスパラガスっと、セミドライトマトのピクルスも並べました。
f0208017_15174675.jpg


お肉はすっかりなくなりましたが、お野菜は残りが。
最初から残りを目当てに野菜は準備しているので、計画通りです。

オーブンでじっくりとローストした野菜は格別な美味しさ。
時間がかかるので、作るときは一気につくって、何回かにわけて楽しみます。

今回は、翌朝に、野菜たっぷりのオムレツをつくってみました。
たまごが見えないくらい、たっぷりのお野菜入り。
f0208017_1727595.jpg

f0208017_17281625.jpg

クロワッサンと一緒に、ちょっと贅沢?な朝食となりました。

まだまだ梅雨明けの声を聞きませんね。
はやく、梅雨あけないかな〜。
あけたら今度は、外でBBQしたいな〜。
by casalingaa | 2009-06-30 17:41
先週末の土日に、一泊二日で箱根に行ってきました!
なんと!!!主人、娘、息子はお留守番です。

でも、ひとり旅では、ありません。
大学時代の友人ふたりと、一緒です。

5年ほど前に、一緒に旅したのを最後に、
(そのときも主人と娘はお留守番してくれました。)
お互い、出産や、子育て、海外赴任などで忙しく、
あっという間の5年でした。

もちろん、その間も、
連絡をとったり、食事をしたり、はしていたのですが、
今年、ベルギーとスイスから、ふたりが帰国したので、
久しぶりに、旅することが、できました。

さて、箱根。
あじさいの季節です。
が、これほどまでに、混み合うとは、
まったく想像してませんでした002.gif

箱根湯本から強羅までの箱根登山鉄道は、
まさに、通勤ラッシュの電車状態。
とてもとても、あじさいどころじゃありません。
しかも、どうやら、山側谷側で、あじさいの見え方が違うようで、
わたしたちは、運悪く、いまいちな方に。

なので、「近くの公園や、ご近所のあじさいと変わりないかも」
というのが、残念ながら正直な感想です。
平日に、来ていれば、感想もちがったかな?

むしろ、わたしは、樹々の緑の美しさに感動しました。
ほんとうに、どこを見ても緑!
そして、途中の渓谷や、遠くの山々の景色。
とてもカメラを構えるスペースなどなく、
写真は一枚もないのですが、
(混雑の中にあっても)心が洗われる思いでした。

あまりの人の多さにぐったりしながらも、なんとか強羅に到着。
荷物も少ないので、ホテルにチェックインする前に、
ランチをかねて箱根ラリック美術館へ。

f0208017_23151365.gif

f0208017_2317499.jpg

お天気に恵まれ、テラス席で、
気持ちよくランチをいただくことができました。
ランチセットとワインをいただきました。
f0208017_23153371.gif

カフェの向こう側からの一枚。
あまりに気持ちのよい空間だったので、ついつい話に夢中で、
あっという間に、お茶の時間に。

箱根ラリック美術館には、ラリックが室内装飾を手がけた
オリエント急行のサロンカーが展示してあります。
当日現地で予約をすると、
車内を見学しながら、お茶とデザートをいただくことが出来るのです。
残念ながら、このサロンカー内は撮影禁止なので、
外観だけを。
f0208017_23174215.jpg

ランチ→お茶と続けて、
ようやく館内を鑑賞することに。

実は、結婚したときに、
今回旅した友人を含む大学時代の友人達から、
ラリックの置物&花瓶をもらったのが、
ラリックとの最初の出会いでした。
(大学時代に美術史で学んではいたはずなのですが、
なにしろ、苦手な教科だったので、記憶に・・・。)

その後、家を建てるにあたり、
いろいろな本を見ているうちに、
アール・ヌーヴォー、アール・デコといった
美術様式を見る機会も増え、
ラリックについて、アール・ヌーヴォー、アール・デコについて
もっと知りたいと思ったのでした。

展示内容は、その思いに充分に応えてくれました。
ちなみに、ラリックのショップも中にありました。
どれもこれも素敵!
ラリックの食器でテーブルコーディネートされた展示もあり、
とても参考になりました。

f0208017_23155333.gif

館内の優雅さもさることながら、
館内から見えるお庭も素敵でした。

さて、美術館を後にしてからは、ホテルにチェックイン。
その後は、夕食へ。

夕食は、「強羅花壇」の敷地内にある「懐石料理 花壇」でいただきました。
建物そのものがアンティークという中で、
本格的な懐石料理をいただくという、贅沢♪
大満足012.gifです。

それからは、ホテルにもどり、温泉にはいり、就寝014.gif

翌日は、雨057.gif
それもどしゃぶり。

というわけで、ゆっくりゆっくり、過ごしました。

あっという間に、帰宅の時間です。
楽しかった、という思いと、
みんな大丈夫かな、元気にしてるかな?
早く顔が見たいな、という思い。

主人の都合で、わたしの帰りを主人の実家で待っていた子供たち。
旅の様子を、お義母さんに報告したところ、
この旅を「いのちの洗濯」と言っていただきました。

そうそう、うちと、主人の実家には、
コレ↓お土産にしました。
f0208017_0114430.jpg

箱根湯本にある「湯もち本舗 ちもと」の「湯もち」
です。
観光ガイドを見ていて、ピン!ときたので、買ってみました。
予感は的中!
なんともいえない、ふわふわな食感。
ただ、和菓子らしく、しっかり甘いので、
我が家は、お抹茶と一緒にいただいています。

そして、もう一つ、お土産。
ラリック美術館の、雑貨やさんで。
f0208017_012464.jpg

わかりにくいのですが、親子のくまで、サイズが大と小です。
娘にも、息子にも、そして、意外にも?主人にも好評でした。
こどもたちのおやつ入れにしたいな〜と思っています。
(ワイヤーバスケットなので、しっかりしています。)

というわけで、楽しい楽しい、週末を過ごすことができました。
いっぱいおしゃべりしたなぁ〜。
ずぅ〜っとしゃべりっぱなしでした。

ありがとう、パパ、子供たち053.gif
また、よろしくね。
by casalingaa | 2009-06-30 00:24
ひさびさのupになってしまいました042.gif

主人の仕事がと〜っても忙しくなってしまい、そうなると、やっぱりわたしも忙しいですよね。
まぁ、主人の忙しさは、今にはじまったことではないのですが。

先週は、それに加えて、学校の行事や、週末の予定のために、
繰り上げていろいろ家事を調整していたので、
大変でした。

それでも、毎日おべんとうはつくっていましたよ〜。
というわけで、まとめてのせちゃいますね。

f0208017_2224246.gif

今日のおべんとうは、娘のぶんのみ。
f0208017_17552653.jpg


牛飯弁当です。
デザートは、キウイとパイナップル。
どちらもフレッシュなもの。

このパイナップル大当たりでした!
美味し〜い♪
大好きなフルーツなだけに、うれしいです。

今日は、大切なお友達のお誕生日。
彼女を想いながら、おやつを作ってみました。
材料に、イタリアらしさと、日本らしさを取り入れるのが、テーマ。

ということで、マフィンですが、米粉100%のマフィンを焼いて、
nutellaをたっぷり塗ってみました。

以前、彼女が教えてくれた、彼女が小さいときに食べていたおやつが
インスピレーションの素です。
f0208017_1833254.jpg


『Friendship Muffin』と名付けてみました。
ちょっとまだ、改良の余地のあるレシピですが、
子供たちのおやつにはぴったりの手軽なものが、できあがりました。
ヘアサロンのために、銀座に行くのか、買い物のついでにヘアサロンへ行くのか、ちょっと複雑。
今回も、ヘアサロンが終わったら、ショッピングへ。

毎回、テーマを決めて、ショッピングしています。
何しろ、銀座には、素敵なお店がありすぎて、
全部見ていたら、時間がいくらあっても、手が何本あっても(その前にお財布の中身かな)、
たりません。

今回は、『FOOD』がテーマ。
ちょうど父の日。ごちそうを買って帰ろう!という次第です。

向かった先は、PRINTEMPS GINZA(プランタン銀座)。

銀座で2番目に好きなデパ地下です。
(ちなみに一番は松屋銀座で〜す)

久々のデパ地下。

まずは、まだ両手の開いているうちに、ドゥース・フランス ビゴの店へ。

パンのほかにも、オリーブオイルやパテなんかもそろっていて、ほんと、見ているだけでも楽しい♪
でも悲しいことに、パンは買い置きってわけにはいきません。
とくに、今日は雨の日。

バゲット、クロワッサン、テーブルロールなど、今晩と、翌朝のお食事用のパンのほかに、
シュケットやメレンゲなどのおやつも購入。

そして、次に向かったのは、La Place du Vin。
ワイン&リカーのお店です。
お手頃なものからお値段のはるものまで、いろいろそろいます。
セラーなんかもあって、本格的。
いろいろ勉強になります。

今日は、ここから、ベルギービールのセットを実家の父に。
父の日に配送手配してるので、父の日には間に合いません。
ごめんね〜パパ008.gif

そして、チーズ屋さんへ。
ここでは、36ヶ月熟成のパルミジャーノと、水牛のリコッタチーズ(ricotta di bufala)を。

リコッタチーズは普段ほんとに見かけないチーズのひとつ。
しかも、今日みつけたのは、水牛の!
牛との違いをお店の人に聞いたら、試食をさせてくれました。

違います!
ミルクの濃さというか、クリーミーさというか。

お店の人と話しながらも、
頭の中では、先日dean &delucaで買ったhoney with pistachiosとバゲットが、チーズと一緒になっています。(こんなイメージ↓でした)
f0208017_1127353.jpg


さぁ、これで今日は帰ろう!とおもっていたら、チーズ屋さんの並びに、Olive Marketがあるじゃないですかぁ!
今日は、松屋銀座までいかないので、ここは、あきらめようとおもっていたお店なのに。
たまたま、期間限定で出店していたそうです。

ここの、「完熟トマトのマリナーレ(セミドライトマト)」は、主人とわたしの大好物!
今日は一緒にホワイトアスパラガスのピクルスも一緒に買いました。
試食したら美味しかったので!

f0208017_11393079.jpg


セミドライトマトは、キンキンにひやして蜂蜜と食べるという新しい食べ方も教わりました。
おいしそぅ〜。わたしなら、バニラアイスの上にのせるな〜。
近々やってみよう。

そして、ホワイトアスパラガスのピクルスは、そのままでも美味しいのですが、
生ハムやサーモンをまいても美味しいとのこと。
確かに。
わたしだったら、バゲットの上に、ゆで卵とのせて、大人味のエッグサンドにするな〜。
これも近々やってみよう。

さぁ、帰ろうとおもったら、みつけちゃった。
f0208017_11423376.jpg


これこれ。存在は知っていましたが、手に取るのははじめて。
早速試食。
おいし〜。
形もおもしろ〜い。

味もいろいろでとっても楽しいスナックです。
家に帰ってからさっそく一袋あけてみたのですが、(上の写真の他にカルボナーラ味がありました)大好評003.gif
お取り寄せリスト入りです。
(http://www.rakuten.ne.jp/gold/s-smile/で、お取り寄せできるようです。)

デパ地下ってほんとうに楽しい!
今回も、いろいろと勉強になりました。
新しいインスピレーションもたくさんもらいました。

銀座にお出かけ予定のあるかた、どれもこれも試食できるものばかりなので、
お時間があったら、ぜひどうぞ。
by casalingaa | 2009-06-22 11:53
朝からすごい雨057.gif
今日はヘアサロンに予約が・・・007.gif

電車の乗り継ぎが、想像以上にうまくいき、予約時間まで、30分ほど時間ができた!
とはいうものの、朝一番の予約なので、周りのお店もほとんど開いてない。
しかも、すご〜いどしゃぶり。

でも、大通りからすこし入ったところにあるカフェは、開いているところがちらほら。

ヘアサロンのあるビルの入り口のカフェも開いていました。
Bar DelSole 銀座 バール・デルソーレ 2Due

イタリアンスタイルのバール(カフェ)です。

いつも気になっていたので、今日はチャンス、と入ってみました。

イタリアのバールと同じ、
テーブル席と、カウンター席では、飲み物、食べ物のお値段が違い、
先にお金を払うスタイルでした。

スーツ姿の男性が(日曜だというのに)、カウンターで飲み物を飲んでいました。
常連さんのようでしたが、なんだかいい光景だなぁ〜。

f0208017_23312546.jpg


今日は、時間があるので、テーブル席で。
雨の日でしたが、テラスドアは開いていました。

雨をみながらゆっくりいただくカプチーノ063.gif
雨のおかげで、いつもの銀座とは違い、静かなひととき。

お砂糖が、こんな感じで一緒に、でてきたのは、うれしかったな〜。
(角砂糖じゃなくって。)

雨にぬれて、少し肌寒かったのと、お昼ごはんが遅くなりそうだったので、腹ごしらえの意味もかねて、お砂糖をいれて、いただきました。

おうちで入れるカプチーノとは、やっぱり違う。
エスプレッソの濃さや、コク、フォームド ミルク(あわ立ちミルク)のコシの強さ。
さすがは、バリスタさんのお仕事。

f0208017_2335361.jpg


テラス席には、ちゃんとブランケットも用意してありました。
こういうカフェ大好きです053.gif

雨の日の朝の贅沢なひとときでした。
by casalingaa | 2009-06-21 23:55
今日のおべんとうは、娘のぶんだけ。

f0208017_939376.jpg


昨日、あまりに疲れてしまって、夕食後、後片付けもせず、
(食器すらテーブルにそのままという状態。)

子供たちと一緒にお風呂に入り、一緒に寝てしまいました014.gif

遅くに帰ってきた主人はさぞかし驚いたことでしょう。

というわけで、いつも以上にばたばたな、今朝のおべんとうは、冷凍食品の活躍でございます。

冷凍メンチカツを揚げて、サンドイッチに。
(パンだけは焼いてありました。)
冷凍ポテトを揚げて、フレンチフライに。
ミニトマトと、デラウエアを入れて、完成です。

金曜日、週末はもうすぐ!
さて、昨日やり残したことを含め、今日もいちにちがんばりま〜す!!
今週は、お昼で学校が終わってしまう、娘。
それでは、と、髪を切りにいきました。

娘は、幼稚園の年中まで、息子は、2歳半までは、わたしが切っていました。
でも、やっぱり専門の方にまかせるのが、一番♪
と、いまは、越谷レイクタウンの中のkid's専門サロンchoki-chokiでお願いしています。

このサロンに落ち着くまで、kid's専門サロンを何軒か試してみたのですが、
距離的にも、お値段的にも、スタイル的にも、納得のいくお店が、いまのところ、こちらです。

子供の髪の毛だし、と最初は、「どこでもいいかぁ〜」と、思っていたのですが、
お値段は、どこもあまりかわらないのに、技術というか、センス?には結構幅があるようですよ。

娘は、わたしのお世話になっているサロンに一緒にいってもいいかなと思いますが、
ちょっと、遠いし、娘はわたしを待つことになるので、まだ無理かな。

そのうち、一緒にいけるかな?

kid's専門サロンにある、おもちゃやDVDにつられ、
そして、おわったあとのご褒美(お菓子か、がちゃぽんのどちらか)に、
すっかり、ヘアカット=楽しいところと、息子にはインプットされているようです。

f0208017_15272958.jpg

車の形のヘアカット台と、おもちゃに夢中。

f0208017_15274134.jpg

今回は、初めてバリカンに挑戦。
前回のヘアカットでは、音を聞いた段階で、もうダメだったのに、今回は、OKでした。
「パパのひげそりと、同じだね〜。」というひとことが、かなり効果ありました。
毎朝、主人といっしょに、洗面台にたつので、パパと同じというひとことが、きいた様です。

そして、ヘアカット後のシャンプーにも初挑戦。
バリカンの成功に、みんなが「すごい!すごい!」というものだから、
すっかり気をよくして、自分から「やってみる!」といいだしました。
すご〜く不安そうな顔をしていましたが、泣かずに最後までがんばれました。

成長したなぁ〜。

f0208017_15275335.jpg

今回は、夏仕様のヘアスタイルということで、
顔まわりは、短くすっきりと、
トップは長めの、ソフトモヒカンっぽい、感じにしてもらいました。
ふふふ、わたしの好みです003.gif
ちょっぴり整髪料をつけてもらって、ちょいワルな感じに・・・。

f0208017_1528544.jpg

娘は、髪をもうすこし、のばしたいようなので、今回は前髪048.gifのみをカット。
最近は、子供の前髪も、眉が隠れる程度にしか、切らないようなのですが、
わたしの好みで、眉はしっかり見えるように、切ってもらっています。

子供の前髪ひとつですが、厚みやらそろい具合やら、細かい希望も聞いていただけます。

車の形の台は、もう恥ずかしいそうで、子供サイズのカット台でのカットです。
スタイリストのお姉さんと、お話ししながら楽しそうに切ってもらう姿は、大人と同じですね〜。

さっぱりした子供たち。
Sweets One with SNOOPYでおやつを食べて、帰宅ラッシュの始まる前にと急いで帰ってきました。
by casalingaa | 2009-06-18 15:48
今日のおべんとうは、主人と娘の2人分。
For My Husband
f0208017_1458896.jpg


For My Daughter
f0208017_14584852.jpg


昨日、おとといと、雰囲気の違うおべんとうでしたが、今日はいつもの感じに。

本日のメニューは、
ヒレカツ
卵焼き
サニーレタス
ミニトマト
もずく(主人だけ)

キウイ

「レタスにドレッシングが欲しい。」
という娘のリクエストにこたえるべく、ドレッシングをいれるちっちゃい容器を買ってきました。

ほんとにちっちゃいドレッシングボトル。
こんなにちっちゃくても、ふたがねじ式。

そして、専用のスポイトまでついていました。

パンダのかくれんぼ。