カテゴリ:お昼ごはん( 4 )


夏休み。
いつものように
ひとりだからと、簡単済ませるお昼ご飯も、
子どもたちが在宅では、
なかなかそういうわけにもいきません056.gif

こう蒸し蒸しと暑い気候だからこそ、
栄養価の高いお野菜を食べてもらいたい。

とはいうものの、
なるべく簡単に、
涼しくいたいなぁ。

で、できた我が家の新メニュー。
『そうめんサラダ』
f0208017_12223316.jpg

おそうめんは、前日の夜に多めに茹でて残ったものを使いました。

そのおそうめんを、7、8cmくらいにカットしたものと、
キュウリ、
枝豆(解凍)
ツナ缶
サラダ用甘エビ(解凍)
赤タマネギ、

トマトペーストを白だしで溶いたものに
隠し味程度にマヨネーズをいれて、
全体をよく混ぜ合わせ、
もりつけて、
アーモンドを散らして
できあがり♪

火を使わずに、
ほぼ、混ぜるだけ。

最初、なんとなく、反応がイマイチだった子どもたちも、
食べてみると、
「意外に美味しい053.gif
という感想に。

さっぱりと、涼しく頂けます。

夏休み中のおやつも一緒にご紹介♪
f0208017_12222644.jpg

『ピーチメルバ』
f0208017_12342662.jpg

今月の藤野真紀子先生宅のレッスンで教わったデザートを早速復習してみました。
かなり上出来だったので、
f0208017_1233346.jpg

お裾分け分もつくっちゃいました。

コンポートのシロップが美味しいので、
それをつかって、
『ナタデココ入りももシロップゼリー』
f0208017_12371990.jpg

そのままでもさっぱり美味しいのですが、
ゼリーをクラッシュして
オレンジジュースに入れて飲むゼリーにしてみたり、
f0208017_12372875.jpg

ピーチメルバ風に、ラズベリーソースでいただいたり。

『コーヒーゼリー』
f0208017_12223577.jpg

コーヒーは、コーヒー牛乳すら飲めない我が子たちですが、
どういうわけか、ゼリーは大好き011.gif
ベトナム風に、ちょっと濃いめのゼリーに、
コンデンスミルクをかけていただきます♪

そして、
たくさんある自由な時間。
DVDを借りてきて観ることも。
そんなときは、やっぱり!
f0208017_12224357.jpg

『ポップコーン』
LAのホールフーズで買ってきたポップコーン種は、
f0208017_12231186.jpg

こんなにカラフル。

でも、はじけると普通に白かった。
ちょっと残念。

オリーブオイルとお塩だけのシンプルなポップコーン。
でもとっても美味しい。
やっぱりこのポップコーン種が美味しいんだと思う。

こう見えて?オーガニックだし。
ホールフーズには、ほかにもポップコーン種の種類があって、
見ているだけでも楽しかったなぁ012.gif

ポップコーンと言えば。
娘がおやつを食べ始めたころからしばらくは、
(だから1歳過ぎからかな?)
大好きなおやつといえば、この塩味のポップコーンでした。

3歳ころのこと、
英会話レッスンの先生に、
"What is your favorite snack?"
と聞かれ、
"Popcorn!"
と答えた娘。
それに、
"Very healthy!"
と答えが返ってきたときには、
ちょっと驚いたことを思い出します。

そして、
アメリカの野球場や映画館で
ポップコーンのサイズもさることながら、
かなりの量を下に落としながら食べるその姿に
ずいぶんとショックを受けていた5歳の娘の姿も思い出しました。
この件について娘は、当時の夏休みの絵日記にも書いてました001.gif

そんないろいろと思い出のあるポップコーンです006.gif

あ、だいぶん話がそれましたが、
夏休はまだまだ始まったばかり。

まだまだ子離れできそうにない私は、
子どもたちと四六時中べったりいられる夏休みが大好き053.gif
いまのところ、まだ嫌がられてないけれど、
そのうち煙たく思われるんだろうなぁ。

その前に、一生分一緒にあそばなくっちゃ。
あ、宿題もほどほどにやらないと、ですね037.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



f0208017_22543249.jpg

春休みのお昼ごはんは、あっという間にやってくる。

というわけで、たまには簡単にすませましょう♪

ごはんは、玄米に、粟・ヒエ・古代米をブレンドしたものです。
それぞれを別々に買ってきて、気分によって自分でブレンドしています。
これにしてから、ごはんだけでもごちそうに♪

上にのっているのは、
茹でたほうれん草を細かく切って、麺つゆをかけ、
揚げ玉と干しえびと一緒に混ぜたもの。

そう、それだけの丼。

意外と好評。

これ、雑穀ごはんが何よりのポイントなんだと思う。

明日から息子の、
あさってから娘の、
新学期スタート。

またお弁当作りの毎日がやってきます♪


息子の幼稚園のママたちと、持ち寄りでランチ会060.gif

私は、
f0208017_23152213.jpg

シフォンケーキと、
f0208017_23152964.jpg

パスタサラダを、持っていきました♪

シフォンケーキは、ようやく、家族以外に食べてもらえるようなレベルまでになりました006.gif
いつもは、そのまま焼きっぱなしなのですが、今回は、生クリーム&アラザンでデコレーション。
気の早いクリスマス仕様です072.gif

パスタサラダは、タッパーにいれたのですが、そのままだと、見た目が寂しいので、
f0208017_23152681.jpg

こんな風にしてみました。

ひとたび、ランチ会がスタートすると、話に夢中で、肝心の会の写真を撮るのを忘れている私です。

家族以外の人から『美味しい』といっていただける喜びを感じるひとときです053.gif

でも、なにより、みんなといろいろ話せる&笑えるその時間がうれしいひとときなのでした。


ゴーヤーお好きですか?
我が家では、私しか食べないんですよね007.gif

だから、食べたいときはひとりぶんだけゴーヤー料理。
今日は、子供たちのランチに『スパム巻き』をつくったので、自分用には、『チャンプルー巻き』をつくってみました↓
f0208017_12134354.jpg

ゴーヤは、ごま油でいため、しんなりしたら、卵を絡めます。
子供達の『スパム巻き』用にソテーしたスパムと人参と一緒に巻いてできあがり。

子供達の『スパム巻き』は、コチラ↓
f0208017_12134722.jpg

千切りした人参と、スパムをごま油でソテーして、
海苔に、ごはん、レタス、人参、スパムとおいて、巻き巻きしたら
完成です♪

どちらも、味付けなし。塩すらしてない・・・。
スパムの味と、ごま油の風味で、美味しくいただけてしまう簡単すぎる巻き寿司。

我が家は、分つき米(3分つき)を食べています。
おうちで精米する、ぎりぎりの3分つきなので、ときどき玄米が混ざってます♪
だからすこし、色のついたごはんです。
巻き寿司だと、ちょっぴりぱらぱらしてしまいますが、
こんな感じに素材だけの巻き寿司だと、お米の甘みやうまみを十分に味わうことができます。

3分つき米にして最初に感じたことは、
おにぎりがおいしいこと!
そして、巻き寿司がおいしいこと!

息子くんの成長とともに、7分つき、5分つきと、かわってきた我が家のお米。
玄米になる日も近い?かな。