カテゴリ:焼き菓子( 57 )


f0208017_17221027.jpg

おせち料理に黒豆を煮たときから、
このパウンドケーキ作ろうって決めてました006.gif

黒豆は、煮汁ごとジップロックに入れて
冷凍しておきました。
忙しい年始過ぎたら作る!と思って。

濃い抹茶味が大好きな家族用に
こちらのレシピを使って焼きました。
f0208017_17221453.jpg

本にあるレシピを倍量すると、
ちょうど、この抹茶ひと袋をピッタリ使い切ります。

cuocaのオリジナルブリキパウンドケーキ型(S)
f0208017_17282952.jpg

(上部)縦180×横87×高さ60(mm)/(底部)縦165×横70(mm)
ピッタリ2台分になりました。

この京都・丸九小山園さんのレシピは、
どのレシピも
とにかく抹茶が濃い!
んです。

このパウンドケーキについても、
贅沢に抹茶をタップリいれるので、
生地はとっても扱いづらかった。
抹茶が水分吸ってしまうから?かな??

でも、美味しい。
濃い。
こんな贅沢な抹茶パウンドケーキはお店では買えない。
(と思う。)

特に、気に入っている点は、
抹茶クランブルを乗せて焼くところ。
W抹茶です。
抹茶LOVERにはたまりません011.gif

ほぼレシピ通り(量を2倍にしているけど)
ですが、
今回は蜂蜜使いませんでした。
多分、抹茶が水分吸ってしまって、
ぱさついた仕上がりにならないようにするための
蜂蜜かと思います。
が、今回、黒豆を足したので、
水分は多少そこから補えるかな?
とおもったのと、
計量がめんどくさかったので037.gif
(べたつくんだもん)

f0208017_1722972.jpg

1台は家族に、もう1台は、義両親の分です011.gif

f0208017_1722123.jpg

もっと黒豆入れれば良かったなぁと。
実は、解凍した黒豆が凄く美味しくなってて
(味がしっかりしみたから?)
つまんでるうちにすっかり減ってしまったんですよ012.gif

f0208017_17221625.jpg

最近子どもたちがはまってるほうじ茶ラテをお家で作ってみました。
ほうじ茶の粉末を使って手軽につくる
お家ほうじ茶ラテです。

ほうじ茶粉末を少量の熱湯で溶き、
(甘くしたいときは、少し練乳を入れて溶かします。)
豆乳と、牛乳を1:1の割合で容器に入れてあたため
(エスプレッソマシンでふわふわにしました)
ほうじ茶ベースとあわせます。

和を感じる幸せなおやつ時間です063.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



by casalingaA | 2016-01-21 17:50 | 焼き菓子

年末にたくさんもらったゆずで作ったゆずジャムで
今日はパウンドケーキ作ってみました。
f0208017_1746420.jpg

配合のベースは
粉:バター:砂糖が1:1:1の
カトルカール。
ですが、
今回は、ゆずジャムの甘さを考え、
砂糖を減らし、
風味としっとり感重視で、
マスカルポーネチーズを生地に加えたので、
バターも減らしました。

f0208017_17455929.jpg


粉の量がワンパウンド(=450g)
という文字通り、パウンドケーキ!という量を仕込み、
パウンドケーキ3本分と、
マフィン3つ分ができあがりました。
f0208017_1746821.jpg

こちらは、おやつにお味見011.gifということで、
子どもたちといただきました♪

焼きたてでまだほんのりと温かく、
生地はフワフワ053.gif
ほんのりミルキーで、
ゆずの尖った酸味が感じられないうえに、
とろける舌触りなのは、多分マスカルポーネチーズのおかげ。
ゆずジャムをタップリいれたのと、
お砂糖を減らしたから?
発酵バターとマスカルポーネチーズに負けず、
ゆずの風味もしっかりと感じられます。

マスカルポーネチーズを加えること、
思いつきの割には、良かった006.gif

仕上に、ラム酒をきかせたシロップをたっぷりとしみ込ませました。
明日以降、生地がおちついて、しまってきたときに、
たぶん、ものすごくいい働きをしてくれるのでは?
と、ちょっぴり期待001.gif

そして、3本中の2本はラッピングして、実家に送りました。
来客があるというので、実家の分と2本。
「自慢したいから来客分も056.gif」by母
っていわれると、
親バカだなーと思いながらも
とても嬉しいです012.gif

さて、
今日は、久しぶりの大雪003.gif
子どもたちの学校はお休みに072.gif
いっぱい遊べるねぇ!
って一番はしゃいでいたのは、ワタシ037.gif
学校から、連絡のメールが来たとき
「やすみぃ!!!」
って叫んでて、ムスメに笑われてしまいました。

将棋をやって、
(将棋、だんだんムスコに勝てなくなってきた008.gif
百人一首をやって、
(これは、完全に、ムスメの圧勝でございます。
上の句でとられちゃう008.gif
雪遊びして、
f0208017_17461215.jpg

f0208017_17461648.jpg


楽しい時間はあっというまです056.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2016-01-18 18:14 | 焼き菓子

市販品のタルト台
f0208017_105597.jpg

と、
カスタードクリーム
f0208017_106185.jpg

を使って、

ルバーブのタルト
f0208017_1032245.jpg

があっという間に出来上がり♪

タルト台に、カスタードクリームをつめて、
お砂糖でマリネしたルバーブをのせて、
f0208017_1031857.jpg


200℃のオーブンでルバーブに火が通るまで焼きます。

冷めてから、
カソナードを表面にふって、
バーナーであぶってみました。
f0208017_1032576.jpg


クリームブリュレっぽい味わいの中に、
ルバーブの酸味がとても美味しい011.gif
f0208017_1032176.jpg


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2015-07-23 10:12 | 焼き菓子

暑い058.gif暑い日が続いています。
そんな暑さがやってくるちょっと前の涼しかったころ
おやつに焼き菓子作りました♪

"Blueberry Coffee Cake with Crunchy Walnut Topping"
(ブルーベリーケーキ クルミのトッピングあり)
f0208017_9362398.jpg


冷凍でない、フレッシュなブルーベリーが手に入るこの時期に作りたくなるお菓子のひとつです。

ブルーベリーに火が通って、ジャムっぽくなっているのですが、
ジャムよりジューシー。

トッピングのクルミはシナモンシュガーでコーティングされて、
香りも食感もGOOD049.gif

レシピはこちら↓の本から
f0208017_9362838.jpg

Williams-Sonomaの本です。
こちらの本、ずいぶん前ですが、COSTCOで手に入れた物です。

デザートが色別にカテゴライズされてるのが、斬新なレシピ本です。
あと、アメリカンスイーツのレシピなのですが、
素材を生かしたレシピが多いので気に入っています。

レシピそのままだと、21cmの型で焼き上げるのですが、
15cmの型で2台焼き、1台はお友達に006.gif

ほぼほぼレシピ通りに作っていますが、
型を2台分にして表面積が増えたのと、
単純に好きだから、
という理由で、
ブルーベリーはかなり増量しました。

あと、土台となるケーキの部分のお砂糖も若干控えめにしてみました。
アメリカンスイーツですから037.gif

フレッシュブルーベリーの美味しい季節ですね072.gif
朝ごはん、に。
f0208017_9363259.jpg

トーストの上にピーナッツバターを塗り、
ブルーベリーを並べ、
お砂糖をふって、
バーナーで焼いたものをつくってみました。

ピーナッツバター×ジャムのサンドイッチをアレンジしてみたんだけど、
この組み合わせだと美味しくないわけがないですね011.gif

ピーナッツバター×ジャムの組み合わせなんて、
日本人には、なかなか思いつかない気がします。

この組み合わせ私は大好きなので、
年中食べるんですけど、
子どもたちは、あまり好きじゃないみたい。
でも、大好きなアニメにでてくるサンドイッチがたいてい
ピーナッツバター×ジャム
だからウケはいいんですけど037.gif

ちなみに、この日の朝ごはんは、
梅とアプリコットの自家製コンポートにヨーグルトをかけたもの。
と、アイスカフェオレでした。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



by casalingaA | 2015-07-15 10:07 | 焼き菓子

f0208017_11343917.jpg


いつものグロサリーで。
こんなお買い得品に出会った003.gif
f0208017_11344584.jpg

半額だって!
賞味期限が近いからだそうな。

ティラミスにするか、
ムースにするか、
といろいろ考えたけれど、
娘が大好きなチーズケーキに。

=レシピ(18cm丸型1台分)=
材料
マスカルポーネチーズ 250g
クリームチーズ 250g
グラニュー糖 80g
レモン汁 1/2個分
レモンの皮のすり下ろし 1/2個分
バニラエクストラ 小さじ1
タマゴ 2個

作り方
1 型の外側を、アルミで3重に覆う。
2 材料すべてをフードプロセッサーで混ぜ合わせ型に流す。
(あわたてきで混ぜ合わせてもOKです)
3 160度に予熱したオーブンで1時間ほど湯煎焼きする。

今回は、土台となるクラストはなし。
だからあっという間にできあがりましたよ。

f0208017_11344243.jpg

ひと晩冷蔵庫でしっかり冷やしてから、
切り分けます。

このケーキ、濃厚なので、一度にたくさんは食べられません。
罪悪感が大きすぎて006.gif
なので、切り分けてから、冷凍庫へ。
f0208017_11344790.jpg


好きなときに、自然解凍でいただきます。
半解凍状態で、しゃりしゃりと頂くのも、
美味しい011.gifです。

これからの季節の、急な来客の備えにもピッタリですよ。

あ、そうそう、お茶のお供だけでなく、
お酒のお供にも049.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



by casalingaA | 2013-07-01 11:50 | 焼き菓子

この季節に食べたくなるクッキー
『レモンリコッタクッキー』
f0208017_11462534.jpg

以前にもご紹介していますが、
前のレシピ→http://casalingaa.exblog.jp/15569419/

最近はCOSTCOでお手頃に
おっきな容器入りのリコッタチーズを買うことができるので、
リコッタチーズ倍増バージョンのレシピで。

あと、レモンと言えばポピーシード。
この組み合わせが大好き053.gif

というわけで、ブルーポピーシードも追加しました。

=レシピ=
〜材料〜

小麦粉 300g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 小さじ1

無塩バター 100g

グラニュー糖 300g

卵 2個

リコッタチーズ 450g

レモンの皮すり下ろし 1個分
(小振りなものを使うときは2個)

レモン汁 1個分
(小振りなものを使うときは2個)

ブルーポピーシード 適宜

〜作り方〜
1 オーブンを190℃に温めます。
2 薄力粉、ベーキングパウダー、塩を合わせてふるいます。
3 バターと砂糖を白っぽくふんわりするまで、混ぜ合わせます。
4 3に、少しずつタマゴをいれ、
リコッタチーズ、レモン汁、レモンの皮のすりおろしを混ぜ合わせます。
5 4と2をあわせ、ポピーシードを混ぜ込みます。
6 ベーキングシートをひいた天板に、スプーンで生地をおとし、
オーブンで20分ほど焼きます。
7 焼き上がりはとても柔らかいので、
天板の上で少し冷ましてから(20分ほど)、
クーラーにうつして完全に冷まします。

今回は、前回と違って、グレーズはなし。
そのままの焼きっぱなし。

焼きたては、
外がさくっと、中はしっとり。

あとは、どんどんしっとり感がましていきます。

ここ最近とってもいいお天気で、暑いので、
冷蔵庫にいれて冷やしてたべました。
アイスティーと一緒に011.gif

レモンが爽やか。

ミルクが優しい。

やっぱり好きだなこのクッキー♪

でも、外がさくっとしたほうが、
より美味しいという結論に我が家ではいたったので、
時間がたったら、
トースターなどで軽く焼いてからいただくというのも
おすすめです。

一気に初夏のお天気ですね。
我が家の庭のバラ達も一斉に咲き始めましたよ。
f0208017_11462911.jpg

枯れる直前の花びらがたっぷりと開いた状態が一番すきです。
なので、一番きれいに咲くところまでは、お庭で。
その続きからは、お家で楽しんでいます。
バラは長く楽しめますね。


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2013-05-18 12:12 | 焼き菓子

熟れ熟れバナナ♪
いつものレシピは3本だけど、
4本あるから、全部いれちゃおう♪

バナナがとっても甘そうだから、
お砂糖は思い切って減らしてみよう。

水分が多いレシピだから、
途中で分離しないように
注意して♪

f0208017_1021639.jpg

最近お気に入りのクグロフ型で。

できたては、やはり水分が多くて
かなりしっとり。

ケーキドームにいれて、
ひとばん。

いい具合に締まりの出たケーキ。
f0208017_10211033.jpg


おやつの時間♪
f0208017_1021149.jpg


いただきます011.gif
f0208017_10211841.jpg


<レシピ>
18センチクグロフ型1台と、
お弁当用のちっちゃなシリコンケース4つ分ほど。

=材料=
発酵無塩バター 100g
ブラウンシュガー 85g

卵 2個
バニラエクストラ 小さじ1/2

バナナ(小ぶりのもの) 4本

小麦粉 300g
ベーキングパウダー 小さじ3
塩 小さじ1/4

=作り方=
柔らかくなったバターに砂糖を加えてふんわりと軽くなるまで混ぜる。

そこへ卵とバニラをあわせたものを少しずつ混ぜ合わせていく。

潰したバナナをあわせて、

粉類を混ぜ合わせたら、

型へいれて、

170℃に予熱しておいたオーブンで50〜60分ほど焼きます。
(ちっちゃい型のは様子を見ながら早めにとりだしてね)

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2013-05-08 10:32 | 焼き菓子

「ママのチョコチップクッキーが食べたい」
という娘のリクエスト。

何冊かのレシピ本をみくらべて、
私なりにレシピに改造。

そうしてできた
我が家の
『Chocolate Chip Cookies』
f0208017_16435585.jpg


小麦胚芽入り
f0208017_16435218.jpg

胚芽とは、成長すると芽になる部分のことです。

小麦の外皮(全体の2%)はふすまに、
胚芽(全体の15%)の部分は小麦胚芽に、
残り(全体の83%)が小麦粉となります。
全部一緒にひいたのが、全粒粉となります。

脂質、たんぱく質、ミネラル、ビタミンなど
さまざまな栄養素が豊富に含まれているそうで、
疲労回復、
アンチエイジング、
美肌効果、
持久力アップ
といった効果が見込めるそう。

独特の香りや、食味があるので、
どのくらいの割合で小麦粉とブレンドするかは、
お家の味を決めるにあたっての、
ポイントのひとつかもしれません。

そして、材料でいうなら、もうひとつ。
チョコチップはこれ。
f0208017_16434925.jpg

我が家の味は、
Hershey'sに限ります011.gif

f0208017_16434618.jpg


使った材料は以下の通り。
小麦粉 200g
小麦胚芽 150g
ベーキングソーダ 小さじ1

塩 小さじ1
卵 2個

発酵無塩バター 200g
ブラウンシュガー 150g
グラニュー糖 50g

バニラエクストラ 小さじ1と1/2

チョコレートチップ 250g

=作り方=
バターにお砂糖をいれて、ふんわり軽くなるまで混ぜ、
卵と塩、バニラエクストラをあわせてといたものをすこしずついれて、混ぜます。

そこへ、粉類を3回に分けてまぜあわせ、
チョコレートチップをまぜて、
クッキー生地完成。

190℃に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。
(かなり大きめのクッキーです)

クッキーの生地作りはそれほど難しくないけれど、
焼き加減はすごく難しい。
と、思う。

ふちがこんがりしてきて、
中心部の表面も乾いたな、
とおもったら、
オーブンから出してます。

オーブンからだしたては、
とても柔らかいので、動かせないので、
その間予熱でどんどん火が入ります。

迷ったときは、はやいかも?というタイミングで出して、
やぱりもうちょっと、と思ったら、
2度焼きしてます006.gif

まだあたたかいうちのクッキーは
f0208017_16434370.jpg

中のチョコチップがとろ〜り。

小麦胚芽のザクザクとした食感と
チョコチップのとろ〜り具合がとっても美味しいクッキーです。

今回参考にしたレシピ本は、
Martha Stewart『The Martha Stewart Living Cookbook 』
f0208017_1053966.jpg


Kitchen Aidのレシピ集『KitchenAid Recipe Collection』
f0208017_1053712.jpg


有元葉子『おやつの時間にようこそ』
f0208017_1053534.jpg


以上の3冊です。
バターの量、
お砂糖の量、
などなど、参考にさせていただきました。

どのレシピにも、小麦胚芽は使われていません。
チョコレートチップクッキーに小麦胚芽を使うアイディアは何か別のレシピを見ていて思いついたんだけど、どの本を見ていたのか忘れてしまいました008.gif

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2013-05-06 17:10 | 焼き菓子

f0208017_055337.jpg


前に作って冷凍してあった我が家のアップルソース。
アップルソースについては、2013年3月2日のブログに書いてます。

こちらの本
f0208017_114875.jpg

のレシピを参考に、アップルソースケーキを焼きました。

スパイスがきいたケーキです。

この本によると、これを書いている人が蚤の市で買った本の中に、このレシピが挟まってたらしいです。

そういうのってなんだか素敵072.gif

f0208017_0554049.jpg

ドライカランツが入っています。

ついつまみぐい011.gif
f0208017_0553720.jpg


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



by casalingaA | 2013-04-28 01:06 | 焼き菓子

"Ricotta Cheesecake"
f0208017_12124156.jpg

リコッタチーズのチーズケーキは前にも挑戦していますが、
新しい配合で。
こちらは、前のレシピ

=今回のレシピ=
(9インチ=約23cmの型1台分)

〜材料〜
リコッタチーズ 700g
グラニュー糖 75g

卵黄 6個分
小麦粉 25g
レモンの皮のすりおろしたもの 2個分

卵白 6個分
グラニュー糖 75g

〜作り方〜

1 リコッタチーズをフードプロセッサーにかけて滑らかにする。
2 さらに、グラニュー糖、卵黄、小麦粉、レモンの皮のすりおろしを加えてよく混ぜる。
3 別のボウルで、卵白を泡立て、グラニュー糖を少しずつ加え、メレンゲをつくる。
4 2と3をまぜあわせる。
5 型にバターを塗り、グラニュー糖をふっておく。
6 5の方に4を流し入れ、180℃に予熱してあったオーブンで1時間ほど焼く。

f0208017_1211261.jpg

途中でスフレのように
ぷぅ〜くりと膨らむのですが、
オーブンからだすと、しぼみます。

あら熱がとれてから、
型からはずし、
完全に冷めてから、
切り分けるのがいいはず。

わかっていても待ちきれなかった011.gif

お夕食のあとに、ひときれ。
サイコーの口当たり。
というか、くちどけ。
しゅるしゅる〜〜〜って。

そして、今日。

もう、つまっちゃったかな?
と思ったけど、
大丈夫でした。
f0208017_12112836.jpg

ナイフを入れるときに、
しゅわしゅわ音がするの♪

f0208017_12113058.jpg

もちろん、フォークをいれても。
しゅわしゅわって♪

メレンゲすご〜い。

そして、美味しい056.gif

いまのところのリコッタチーズケーキのmyベストレシピです。

いろいろ配合を変えたりしながら自由にレシピを試してみるとき、
やっぱりお菓子を習いにいって良かったなって思います。

材料の選び方&準備の仕方。
混ぜる順番&タイミング。
メレンゲの固さや生地とのあわせ方。

実際に先生がやってらっしゃるのをみないと、
本だけじゃ分からなかったことたくさんあります。
ホントにちょっとしたことばかりなんですけど、
それでずいぶん仕上がりが違う。

忘れないように、ときどき復讐しないといけませんね。


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪




by casalingaA | 2013-02-22 12:50 | 焼き菓子