2011年 05月 15日 ( 2 )

f0208017_1513142.jpg

野菜づくしのディナー♪
バーニャカウダ、
山菜とハーブの天ぷら。

お家でバーニャカウダソースを作ってみよう♪
でも、手間がかかる&面倒なのはいや。

ということで、考えついたのが、このお手軽バーニャカウダソース。
f0208017_1513313.jpg


材料は、
にんにく 5かけ
アンチョビ 10フィレ
オリーブオイル 60ccほど
生クリーム 100cc

作り方
1 にんにくは2かけをおろしにんにくに。3かけを、包丁の腹でつぶしてからみじん切りにします。
2 鍋に、1のにんにくと、アンチョビ、オリーブオイルをいれてまぜながら火にかけます。
3 アンチョビがとけ、ニンニクに火が通ったら、生クリームをいれます。
4 絶えずかき混ぜながら少し煮込みます。
完成♪

塩味が薄いときはアンチョビをたし、
濃いときは、生クリーム(牛乳)を足します。

これを作るにあたり、いろいろなレシピを見比べたのですが、
ニンニクを牛乳で1時間煮込む。
とか、
裏ごす。
とか、

気軽に出来るものがなかった。
ので、それっぽくアレンジしたものでつくったのですが、

それでも美味しく出来ました♪

アンチョビの種類(ブランド)によって塩味が違ってくるので、そのあたりはお味見をしながら調整してくださいね。

この日、つけあわせたのは、
蒸した人参、エリンギ、小松菜、アスパラガス、ブロッコリー
f0208017_1513078.jpg

ちょっとみえているのは、味噌ディップ。
子供達はお野菜をこれやケチャップと一緒に食べていました♪

生野菜で、エンダイブ、トマト、キュウリ、かぶ
f0208017_1513053.jpg


それから子供達用に、じゃがいもと鶏胸肉も蒸しました。
f0208017_1513876.jpg


ちなみに、蒸すお仕事は、ぜ〜んぶティファールのスチーマーにおまかせ。
一度にたくさん蒸せるうえに電気式なのでラクチンでした。

さて、いろいろソースにディップして食べ比べてみたところ、
このソースは生野菜との相性が一番ということがわかりました。

主人が、バーニャカウダポットも買おうか?と、提案してくれたので、
早速買って参りました。
f0208017_15131117.jpg

昨晩は、春キャベツ、スナップエンドウ、キュウリ、大根と一緒にいただきました。

ポットがあると、最後までソースが熱々でした。

もう、あっというまにお野菜がなくなります。

本当は冬メニューなバーニャカウダですが、我が家ではしばらく定番となりそうです。


追伸
我が家の庭で、フレンチパセリがすご〜く繁殖しています。
どうしようか〜と思って山菜の天ぷらをつくるときに、一緒に天ぷらにしてみたら、これがすごく美味しい011.gif
強い香りや苦みがどこえやら。
ほんのり香るパセリのかおりと、パリッパリの食感がとても良かった049.gif
ならば、と、冷蔵庫に残っていたフレッシュバジルも茎ごと揚げてみました。
こちらもほんのり香る美味しい天ぷらになりましたよ〜。


by casalingaa | 2011-05-15 15:37 | ITALIAN
お天気がよかった058.gif土曜日の午前中。
主人が息子とお出かけしてくれることに。
(娘は登校日でした)

ささっと、掃除機かけて、ひとり時間を楽しもう!と、思っていたのですが、
掃除機をかけながら、ちょっとソファーを動かしてみたら、
んんっ!

スイッチがはいってしまいました。

模様替えといっても、ソファーの位置を変えただけなのですが。
それにあわせて、ピアノの位置をかえたり、
子供のテーブルセットを動かしたり、
と、ひとりでは、十分なエクササイズとなりました。

かといって、主人が帰ってくるのを、待てない私006.gif
思い立ったら即行動あるのみ♪

すっきりと片付いたおしゃれなお宅には、憧れますが、
私じゃ、我が家のライフスタイルじゃ、今はムリ。

そこそこ片付いたお部屋ということで。
f0208017_14492865.jpg

こんな感じになりました。

そして、21時以降は大人の時間が持てる様になってきたこのごろ。
f0208017_14493174.jpg

キャンドルを置いてのリラックスタイムを過ごすことも可能になってきました。

キャンドルライトや、ジャズなどのCDに癒されます。
ようやくすこし持てる様になった大人の空間。

これから少しずつ間接照明や、キャンドルなどのアイテムもふやしたいな。

テレビ台の下もちゃんとしようっと。

ちなみに、窓そばの棚には、主人の集めているスポーツ関連のものが置いてあります。
誰それのサインだったり、ポスターだったり。

こういうのを置いておくと、ホームパーティーしたときなどに、主人同士で盛り上がったりする良いきっかけになるんですよね。
初対面の男性同士でも、スポーツの話題ですぐ仲良くなれたりします。

ちなみに、リビングの続きはこちら↓
f0208017_14492241.jpg

ダイニングルームです。

といっても、ここで子供達は毎日勉強するので、なんだかごちゃごちゃしてます。
床においてる書類の山々。

どうにかしたぁ〜い。

普段テーブルの上は、花瓶以外は置かない様に心がけています。
花は必ずなにかしら置いています。

生花を。
庭で摘んでくることも。

子供達がそれぞれ、自分たちのお部屋でお勉強するようになったら、もうすこしスッキリするかしらん?
by casalingaa | 2011-05-15 15:09