娘と一緒に友チョコ作り❤


今年は、娘と娘のお友だちに
バレンタインレッスンをやりました♪

お菓子作り初心者が、
無理なく、美味しく作れるようなレシピを試行錯誤。

オーブンを使わなくてもできる、
チョコレートポップコーン
f0208017_10572285.jpg

と、

バターではなく、生クリームで作る、
オレオのカップケーキ
f0208017_10572798.jpg


の二つを一緒に作りました。

レッスン当日は、
我が家で、お昼を食べてもらって、レッスン。
その後は、楽しくお話したり、遊んだり。

レッスンで出来た物は、
お土産に。
f0208017_10572919.jpg

このほかに、レッスンでやったことをすぐ試して欲しかったので、
チョコレートポップコーンに必要な材料をひと揃えKitにして渡しました。

一方で、
今年の友チョコたち。

チョコレートのレシピはは、
板チョコを適当に溶かして、固めるって、
そんな乱暴な作り方は材料の無駄なので、絶対やって欲しくない。
というワタシの個人的な強い思いにより、
今年も昨年に引き続き、テンパリングからstep by stepで。

去年より、ちょっと進歩した気がします006.gif

男の子たちには、
ダースベーダーのチョコをのせたカップケーキ
f0208017_10575174.jpg

女の子にはクマさんのチョコをのせたカップケーキ
f0208017_10574866.jpg



さらに、
唇チョコも。
f0208017_1057569.jpg

準備しました。

唇チョコの型は、先日の合羽橋で買ってきたものなのですが、
すごく良かった!
同じシリコンでも出来上がりの
型離れ、
ツヤ、
どれも違う。
型によってこんなに違うとは!
これは、私にとってもおっきな発見でした。

f0208017_10574182.jpg

ラッピングも終え、やれやれなのですが、
翌日学校に持参する前に、
心配性の母は、
テンパリングがうまく行ったのかどうか
こっそり。再チェックしましたよ。
f0208017_1057536.jpg

ブルームも、くもりもなし。
テンパリングは成功だったようです。

一応バレンタイン禁止令なるものが
発令されている娘の学校ですが、
誰も守ってないようですね。

念のため、靴箱にいれて、
サブバックの底にいれていきましたけど037.gif
f0208017_10573410.jpg


さて、話は、バレンタインレッスンにもどるのですが、
チョコレートポップコーン。
f0208017_1057248.jpg


これ、結構やみつき。

レシピ自体はとってもシンプル。
ポップコーンに、砕いたグラハムクラッカーをまぶし、
ミニマシュマロと一緒に混ぜてから、
チョコレートを絡めるだけ。

何か思い浮かびませんか?

そうあれ。
グラハムクラッカーでチョコレートと焼いたマシュマロをはさむ
”S'more(スモア)”
あのイメージ!

やめられないとまらないです011.gif

バレンタイン関係なくヘビーローテーションなレシピになりそうです。

レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪