【スパムでつくる韓国風のり巻きのおべんとう】

キンパ(キムパプ)ってご存知ですか?
韓国のりでごはんと具を巻いた韓国式のり巻きで、キン(ム)が「のり」、パプが「ごはん」という意味です。
韓国では、お母さんの味として、おべんとうや、軽食として、お家でよく作られる、食べられる、メニューだそうです。

わたしが、友人から教わったのは、韓国海苔や、キムチ、ナムルなどなど、いかにも!韓国料理!!というレシピだったのですが、今日は、それをアレンジして、おべんとうにしてみました072.gif

f0208017_11373415.gif

=材料(太巻き2本分)=
スパム 1/2缶
ほうれん草 1/2束
おろしニンニク 小さじ1/4
醤油 小さじ1
たまご2個
砂糖 大さじ2
塩 少々
牛乳 大さじ1
海苔 2枚
ごま油 小さじ1
塩 少々
ごはん 2合

※上の分量を準備しましたが、材料が余ります。たぶん太巻き4本分くらいあるかもしれません。

=作り方=
1 炒り卵をつくります。
  たまごと塩、砂糖、牛乳をまぜます。
  (たまごと塩をまず混ぜると、たまごがほぐれやすいですよ♪)
  フライパンにサラダ油をひいて、炒り卵をつくります。
  炒り卵をお皿に移します。
2 スパムを焼きます。
  スパムは拍子木切りにします。
  フライパンで焼きます。
  (炒り卵をつくったフライパンを、そのまま油をひかずに使います。)
  焼けたらお皿に移します。
3 ほうれん草を茹で、しぼり、長さ3センチほどに切ります。
  スパムを焼いたフライパンにほうれん草とおろしニンニク、醤油をいれて、炒めます。
  (油はひきません)
  焦がさないように、注意しながら、水分がとんで、味がなじんだらお皿に移します。
4 海苔を巻きすにひろげ、ごま油を刷毛でぬります。
  その上にお塩をぱらぱらと巻きます。
5 ごはんをひろげ、スパム、ほうれん草、炒り卵をのせて巻きます。
6 ごはんがすこし落ち着いたら、包丁で切り分けます。
出来上がりで〜す♪

ずっと、のり巻きが苦手だったわたしに、お助けグッズが!
それは、コレ↓
f0208017_11554568.gif

シリコン製の巻きすです。(いつもの巻きすの上にのってる半透明の白いマットです)

適度な張りと、重さ加減、伸び加減がとってもスムーズにのり巻きをつくるのを助けてくれます。
しかも、そのまま食洗機にもかけられて、衛生的。
気に入ってます053.gif

こうして出来上がった本日のおべんとうは、
主人の↓
f0208017_11593735.gif

娘の↓
f0208017_11595265.gif

息子の↓
f0208017_11595810.gif

です。

おかずは、鮭フライと、ミニトマト。
デザートは、プルーン(息子くんは、みかんです)と、巨峰。

でした。
わたし用にもつくったので、今日のランチはわたしもコレ!
いっただきま〜す。

レシピブログに参加してます

by casalingaa | 2009-09-17 12:08 | おべんとう